1月〜3月までのご報告



ご無沙汰してしまいました!

まずは...2017年 あけましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

1月は合唱団《ジングアカデミー東京》の合宿から始まりました。
そしてここでなんと、インフルエンザのパンデミックが起こり、私も人生初のインフルエンザにかかりました。。。
インフルエンザは本当に辛いですね。薬が早く効いてくれたので助かりましたが、外出できるようになってから身体が重くて...。なかなかスッキリしませんでした。

何とか1月22日の「レクチャーコンサート@立教大学礼拝堂」に間に合い、歌声と溶け合う素晴らしいオルガンと一緒に、演奏することができました。

このコンサートで課題を再確認し、練習を経て、2月12日に石橋メモリアルホールにて「第9回ジングアカデミー東京定期演奏会」を迎えました。
私はちょっと痰が絡む風邪をひいてしまい、ベストの状態で歌えなかったことが残念でしたが、今井先生の気迫溢れる、愛溢れるオルガンと一緒にブラームスのドイツレクイエムを歌うことができ、これほど幸せなことなかったです。
とても緊張してソリストポジションに移動するのですが、今井先生の前奏が始まると、すーーーっと緊張が消えて、心地よい集中が残り、一気に歌い切ることができました。
合唱団の歌声にも支えられました。
d0047297_22443934.jpg

レクチャーコンサートと定演の間には、2月4日に「第7回被災地のためのチャリティコンサート」を行いました。
東日本大震災の年の夏からチャリティコンサートを続けてきましたが、代田教会の支援金募集が終了したため、今回が最後の公演となりました。
最後なら日本の歌を是非お客様に聞いていただきたいと思い、童謡から日本歌曲まで名曲を並べてみました。今回も郁ちゃん、栗ちゃん、巨瀬くんという心強い仲間に支えてもらい、充実した演奏会となりました。
日本語を伝えることを心掛け、巨瀬くんの繊細なピアノの音色に導かれて、心を込めて歌うことができたと思います。お客様も喜んで下さいました。
この6年間、公演を支援して下さった教会の皆様、本当にありがとうございました。

2月下旬は、酷い風邪ひいてしまい、3日も寝込みました!!インフルエンザでダメージを受けた身体が悲鳴をあげたようです。

2月24日、幼稚園のこども文化企画委員会公演では《沙羅璃》さん(ヴァイオリン、三味線、和太鼓によるアンサンブル)のコンサートをサポートし、すごい鼻声でしたが、♪おもちゃのチャチャチャと♪鬼のパンツを歌い、子供達の笑顔を見られて最高でした!!
何より、息子が今まで見たことのない満面の笑みを見せてくれたことが嬉しかったです。
お友達や先生から「お母さん、おうた 上手だね」と褒めてもらえたことが嬉しかったようで、「先生が お母さんは どんな歌が上手なの?って聞いてきたんだけど、わかんないって言った!だって、お母さんは全部のおうた 上手なんだもん」と。
満点のお答え!!ありがとう!!
1年間、頼りになる仲間に支えてもらい、ダメダメ委員長でしたが、頑張ることができました。良い仲間に恵まれたことに感謝です。
d0047297_22450384.jpg

3月は卒園に向かって一直線。親子ドッジボール、お別れランチ会、卒園を祝う会と次々にイベントを迎え、ほぼ毎日幼稚園に通いました。

3月12日は銀座教会にて、受難節音楽礼拝に参加し、日本語のマタイ受難曲抜粋を歌ってきました。
日本語になると全く違う曲に感じられ、新たな気持ちでマタイと向き合うことができました。
銀座教会での音楽礼拝は昨年まで五十嵐先生が歌われていました。長年活動を共にされていたオルガニストの草間先生も、五十嵐先生の訃報をとても悲しんでらっしゃいました。
五十嵐先生も礼拝を天国から見守って下さったと思います。これからも先生の想いを大切にし、丁寧に音楽を紡ぐことができたらと思いました。
d0047297_22461324.jpg

そして卒園式。2日前息子が発熱!!前日は39.5度まで上がり、インフルエンザの検査もしてもらいましたが陰性。当日も38度を超えていたので、熱冷ましを飲ませてタクシーで登園。無理矢理でしたが無事式に出席してきました。
礼拝堂に入場する前に鼻血を出してしまったようで、園服が汚れていましたが、すぐに先生が予備の園服に着替えさせて下さいました。先生方がしっかりサポートして下さったお陰で、しっかり「はい!」と返事をして登壇して園長先生から卒園証書を受け取ることができました。
d0047297_22453218.jpg

今度は入学準備です。文具を選び、上履きや校帽、体操服を購入し、全てに名前を書いて、ランチョンマットを作り直し、教科書などを置く場所を確保したり…。夏に購入したランドセルも袋から出して、後は入学式を待つだけです。

4月からは新生活が始まります。
演奏活動も新たな挑戦が待っています!ドキドキですが、一歩ずつ進んで行きたいと思います。




[PR]
# by Mihokohoshi | 2017-04-01 22:52 | 演奏会報告