もう一つご報告

1月8日は寒い中、ルーテル東京教会まで足をお運び下さり、本当にありがとうございました。
盛り沢山の演奏会で時間が押してしまったため、ロビーでのご挨拶ができずとても残念でした。
沢山のお客様にお越しいただき、ルーテル教会の包まれるような響きの中で歌うことが出来、本当に幸せでした。
また今年もどうぞよろしくお願い致します。

11月は入籍報告をさせていただきましたが、今回はもう一つご報告です。
新しい命がお腹の中で育まれています。今夏にはママになる予定です!

これまで音楽と向き合い、24時間好きな時間に好きなだけ音楽のことを考え、本番に向けて体調を整え、歌手としての生活だけを考えて生きてまいりましたが、結婚生活を始め、音楽と向き合う時間は限られたものの、常に主人が隣りにいてやさしく支えてくれる安心感を味わっております。
それだけでも幸福感一杯でしたのに、このたび新しい命を授かることができ、二重三重、いえ百重の喜びです。
年末年始は少し体調不調でなかなか集中して練習ができず、不安を抱えながら舞台に立っておりましたが、皆の温かい協力を得て、コンサートシーズンを乗り切ることができました。
2010年のコンサート情報を更新いたしましたが、5月までは舞台に立ち、6月からしばらくお休みさせていただきます。10月から少しずつ様子を見ながら、主人と相談しながら、演奏活動を始めていけたらと思っております。
ラ・フォンテヴェルデは、5月の名古屋公演を最後に産休に入り、9月の定期、12月のクリスマスコンサートはお休みさせていただいて、来年の春の定期から復帰できたらと考えております。
私がお休みする9月の定期は、どうやら「イケメン」を揃えたかっこいい演奏会になるみたいですよ。どうぞお楽しみに!!

さて次回は1月23日、浜離宮朝日ホールにてラ・フォンテヴェルデの演奏会、そして3月28日は同仁教会にてシュッツの「マタイ受難曲」です。
3月28日の演奏会は「ジングアカデミー東京」という合唱団の第一回演奏会です。合唱の響きを存分に味わっていただけるような選曲となっておりますので、どうぞお楽しみに。
チケットの申込はコチラまでどうぞ。

mihokohossie@hotmail.com
[PR]
by mihokohoshi | 2010-01-13 17:10 | 結婚・妊娠・育児