ラ・フォンテヴェルデ Hakuju Hall デビュー!!

昨日無事に、ラ・フォンテヴェルデがハクジュホールにて第11回定期演奏会を終えることが出来ました。
ぱっとしないお天気のなか、会場まで足をお運びくださったお客様、本当にありがとうございました。

たくさんのお客様に見守られ、メンバー全員、気持ちよく歌わせていただきました。
最後に美登里さんがご挨拶されましたが、少しお詫びを・・・

「プログラムに後援会のお知らせを挟ませていただきました」とお話しされましたが、手違いがございまして、昨日の演奏会のプログラムには挟み込まれておりませんでした!!
申し訳ございません。

詳細が決まりましたら、ラ・フォンテヴェルデのHPやこちらのブログでも掲載させていただきますので、もうしばらくお待ち下さい!!

これからも温かいご支援を、どうぞよろしくお願い致します。

次回の第12回定期演奏会は

『男たちのマドリガル』
2010年10月8日(金)19時開演 Hakujuホール

出演:カウンターテナー:上杉清仁・彌勒忠史 テノール:櫻田亮・谷口洋介 バス:浦野智行・小笠原美敬
ゲスト:ギター 荘村清志

曲目:ヴェルドロ 私の最後の溜息 Ultimi miei sospiri 
ヴェルト  今や天も祝って Or si rallegri il cielo
         谷よ、私の嘆きで満たされて Valle, che de' lamenti miei se' piena
ジョスカン スカラメッラ Scaramella
こおろぎ El grillo  他

*秋の定期はフォンテヴェルデの男性陣によるステージをお送りします。16世紀、マドリガーレをイタリア中にヒットさせたフランドルの天才たち、それぞれ個性的な輝きを放つ星々は、きっと皆様の心にも光をともすことでしょう。ゲストにはギター界の至宝、荘村清志さんをお迎えして、男たちのマドリガーレの世界をお届けいたします。どうぞご期待下さい!

    *6月中旬チケット発売開始

ご覧の通り、男・男・男!! イケメンばかり揃っております。
中世の音楽を歌うには、男のみで演奏すると効果抜群なんだそうです。どうぞお楽しみに!


さて、このところの激しい気温差でとうとう鼻風邪をひいてしまいました・・・
今は風邪をひいても薬を飲むことができないので、体調管理にはものすごく注意していたのですが、10〜15度という気温差には勝てず(泣)
昨日の演奏会も、すごい鼻詰まりは治らなくて辛かったです。

鼻風邪は薬を飲んでも治りが遅いので、あきらめて気長に治ることを待つのみ!!
早く苦しまずぐっすり眠りたい〜〜〜〜!!!
[PR]
by mihokohoshi | 2010-04-29 15:22 | 演奏会報告