初めての予防接種

今日 なんとか 無事に 初の予防接種がおわりました!!

1週間前からくしゃみと鼻水が出るようになった息子。

風邪をこじらせてしまっては、せっかく予防接種の予約をとり、立てたスケジュールが水の泡になってしまう・・・と焦りましたが、くしゃみと鼻水は身体の防衛反応なだけだそうで、いつもどおりのご機嫌さんで無事今日の日を迎えることができました。

昨晩もいつものように0時から1時半までぐずぐずとギャン泣きを繰り返し、こてっと就寝。
5時に起きてミルクタイム。

・・・と、ここから私が「予防接種だわ!」と緊張したのが伝わったのか、リズムを崩し、10時まで起きず。
起きておむつを替えて「絶対お腹減っているよね。だって5時間以上飲んでいないし。早く飲ませて小児科に行かなくちゃ!予約時間に遅れちゃう!!」と慌ててミルクを用意するも、全く飲まず・・・

飲めや〜、嫌じゃ〜、飲めや〜、嫌じゃ〜、を繰り返すも、飲まず・・・

仕方なくそのまま小児科へ。
途中で「お腹減った〜」って泣くと困るなぁと心配していましたが、大好きなお散歩に行くことができてご機嫌の息子は、小児科についてもニコニコ。

名前を呼ばれて診察室へ。

そこには息子が大好きな看護婦さんが!!
お目目をきらきらさせて笑顔を振りまく息子。
先生も「くしゃみ鼻水ですか。でもご機嫌さんですね。」とうれしそう。

聴診器をあてるために服を脱がされても、息子は看護婦さんに「は〜い、もしもしするよ〜」と声をかけられて、テンションが上がり再びニコニコモードになっていました。

先生が「こんなにご機嫌なのに、注射をしたら泣いちゃうかな??」とびくびくするほど。
ミルクは、注射をしたらびっくりして吐くこともあるので、飲まないほうがいいとのこと。ちょうどよかったぁ!!

注射は1秒もかからず終了。先生たちの早業に感動です。
やっぱり赤ちゃんはスピードが勝負です!
以前息子が寝ている時に、私が「どうやって爪を切ろうかな。ここをこうして〜」などとのらりくらりと考えていたら、目覚めて「何やってんのよ〜!眠れないじゃんか!」と怒られました。
妹にお願いすると、ささっと切ってぱっと終了。素晴らしい!!
私もようやくぱぱっと切ることができるようになりましたが、オムツ交換も爪切りも予防接種もスピートが大切だと思いました。

注射も早業のおかげで、息子は何事もなかったようにご機嫌に帰宅。

いくらなんでもお腹が減って飲むでしょ!と用意するも、再びいらないと拒絶。
ひとしきりぬいぐるみで遊んだ後、まず寝て、ようやく13時にミルクを飲みました。
ぱちぱちぱちぱち

また眠くてぐずっております。こちらも眺めて遊んでくれるか、抱っこして眠らせてくれるのを待っているようです。

昨日鏡の前で「いないいないバァ」をしたら、声を出してげらげら笑いました。
今までにこっと笑っても、声は出なくて笑顔のみでしたが、昨日は声をあげて笑ってくれました!

一緒に遊んだり、ぐずるのをなだめたり、ミルクタイムで戦ったり・・・と、今日も長い一日となりそうです。
[PR]
by mihokohoshi | 2010-10-26 13:31 | 結婚・妊娠・育児