名古屋公演と東京公演

d0047297_15545290.jpg9月25日、この日の東京は寒かったそうですね。東京から来たメンバーがみんなジャケットを羽織って名古屋へ降り立ちました。
先に名古屋入りしていた私だけ半袖!!(いや、もう一人いつも半袖の方が半袖でしたね)残暑厳しい名古屋らしい暑さとなりました。

夏の富士山が美しいです。

d0047297_1555824.jpg名古屋・伏見にあります電気文化会館での演奏会は2年ぶり。前回のステージと同じような位置にまずついてリハーサルを開始してみましたが、しっくり来なかったので、前に出てみたり、リュートの場所をくるくる移動させてみたり。。。といろいろ試した結果、リュートを一番上手側に座っていただき(台付)、メンバーはチェンバロの前に半円を描いて立って歌うこととなりました。こうした場所決め、音決めに約30分かかります。
2年経ったことと、曲が違うこと、メンバーが違うこと、編成が違うことなどあり、2年前と同じ場所にセッティングすることはできませんでした。2年前は私も妊娠9が月という大きなおなかでしたし。そうそう、この2年でメンバー9名のうち3人が親となりました!!めでたいですね。

名古屋公演はいつもとは違う緊張感に包まれていました。「ジェズアルド、こんなに沢山練習したけどちゃんと音楽できるかしら?お客さんは楽しんでくださるかしら??」という不安もありました。
しかしたった3~4ページに収められた濃厚な音楽を集中して演奏することができ、私たちが目指したい音楽も見えてきて、手ごたえを感じた演奏会となりました。
お客様は230名と会場の半分ほどでしたが、皆様笑顔で拍手してくださっていたように思います。
ご来場ありがとうございました。
何人かのお客様は私が大きなおなかだったことを覚えてらしたのか「お子さんは大きくなりました?」と話しかけてくださいました。はい!息子は2歳になり、「いやいや期」に突入しております。

終演後メンバーは名古屋泊ということで打ち上げに向かいましたが、私は実家で息子が待っているので帰宅。すでに息子は眠っていましたが、夜中に突然泣いて起きて、しばらく泣き続けていました。
この日は妹家族と一緒にトーマス展とプラレール博を見に行ったそうですが、途中で「ママ?いないね」とさびしそうにしていたとのこと。我慢して待っていてくれたのでしょう。夜はゆっくり二人で眠りました。


2日間お休みでしたので、実家でゆっくりさせてもらい、再び新幹線に乗って東京へ!!新幹線の中でもお利口にしていてくれたので助かりました。

9月28日、東京は雨・・・曇り・・・。あまり気持ち良いお天気とはいえませんでしたね。
メンバーは名古屋公演の録音を各自聴いて、反省して東京公演に臨みました!
d0047297_15551788.jpg東京公演ではバックの壁に簡単に省略した訳詩を縦に映し出すという、初めての試みをしました。私はとても雰囲気があってよかったと思います。略した訳詩でも十分音楽をわかりやすくしていましたし、ハクジュホールのバックにぴったり合っていました。

この日も最初は場所決め。名古屋では使用しなかったテオルボという楽器を使用するかもということで、場所決めにはじっくり時間をかけました。
今回名古屋も東京も譜面台を立てて演奏しましたが、これはメンバーの一人が足を悪くしており、その方の負担を少しでも減らそうということで使用しました。
リハーサルも2時間半みっちり。名古屋よりもよい演奏をしたいという気持ちが出すぎて上手くアンサンブルできないという状況も見られましたが、本番は落ち着いて、メンバー一丸となってよい演奏が出来たと思います。
私も名古屋の反省を生かし、緊張から体を固めないようにリラックスを心がけて歌いました。今私が出せる力は全部出し切って、歌い切ったという気持ちです。
お客さまも沢山ご来場いただき本当にありがとうございました。
終演後のご挨拶でもメンバーよりお客様のほうが興奮しているようにも思いました!!

d0047297_15553013.jpg衣装はラ・フォンテヴェルデ結成10周年ということで、東京はドレスアップ(名古屋はチラシと同じ全員真っ黒!)しました。
舞台に立つと地味に見えてしまうかなと思いましたが、このシルバーのドレス、意外と好評いただけたのでよかったです。

さてこの余韻に浸れたのも2日。
9月30日には秩父へ入り、10月1日から録音が開始されました。
9月30日といえば台風17(18?)号が東京を直撃した日でした。夜秩父へ入ろうと思っていたメンバーでしたが、東京接近が夜ということでしたので、早めに秩父へ移動しました。
私は息子がとーーーっても好きなニューレッドアローという特急に乗って秩父へ。このジェズアルドプロジェクト中、息子は頑張って待っていてくれたと思うので、今度NRAに乗せてあげようと考えています!!
[PR]
by Mihokohoshi | 2012-10-06 00:00 | 演奏会報告