楽しかった!

今日は午後からこもれびホールへ行き、私が時々指導させていただいているアンサンブルのグループが歌われるので「合唱祭」を聴いてきました。
いつも指導だけして、なかなか本番での演奏を聴くことができなかったので、みなさんの勇姿を見るために、そして聴くために。

西東京市で活動されている合唱団が多数参加し、一組10分という持ち時間を十分使って、思い思いの演奏をされていました。
ほとんどの団が暗譜され、気持ちよく精いっぱい歌われている姿に心が癒されました。

また最近合唱団のヴォイストレーニングだけでなく、指導をお願いされることが増え、指揮もしなければならないのですが、どうしてもうまく振れなくて難しいなぁと感じていた時でしたので、複数の指揮を見学できたことも大きな収穫となりました。
手首を美しくバレリーナのように使う指揮者もいれば、ほとんど降らず合唱団をエネルギーだけでコントロールする指揮者、腕から動かして的確に指示する指揮者、拍子にとらわれずこう歌って欲しいという思いを両手で表わす指揮者・・・。どの方も明確で勉強になりました。

そしてアンサンブルの皆さんは、最初緊張している様子でしたが、曲が進むにつれて安定してきて、最後の和音は決まっていました!!
終演後の反省会では、今の問題点を確認して次の演奏会へ向けて課題を話し合っていました。このグループは本当に熱心で向上心をお持ちで、私も毎回新しい気持ちで指導させていただいています。そして私もアンサンブルを勉強させていただいています。感謝!!
[PR]
by Mihokohoshi | 2012-11-03 22:36 | つれづれ写真日記