LFV18回定期@宗次ホール(名古屋)、Hakuju Hall(東京)&レコーディング

すっかり秋の空になってまいりましたが、日中の日差しが鋭く射し、10月中旬だというのに夏の暑さとなっています。

パソコンの調子が悪く、なかなか更新することができませんでした。
その間にLFVの18回定期プロジェクトが無事終了しましたので、ご報告いたします。

まずは名古屋・宗次ホールでの公演。9月27日(金)LFV初の宗次ホール公演となりましたし、名古屋出身の私も初めて宗次ホールで演奏させていただきました。310席のホールはお客様との距離がとても近く、サロンの雰囲気もあり、マドリガーレを演奏するのにぴったりだと感じました!
そして約240名のお客様にご来場いただき、モンテヴェルディ・マドリガーレ全曲演奏会シリーズ第1回を名古屋でスタートすることができましたこと、メンバー一同とても喜んでおります。本当にありがとうございました!!
オーナーの宗次さんも客席で演奏を聴いて下さり、終演後すぐに舞台袖へいらして素敵な笑顔で「よい演奏会でした」とおっしゃって下さいました。東京だけでなく、名古屋でもLFV定期演奏会をシリーズとして開催できることを願っております!!
プロジェクト初、また宗次ホール初の演奏会ということもあり、みんないつもとは違う緊張感を持ってそれぞれ舞台にあがったようです。私もドキドキというよりはピーンと張りつめたような緊張感でした。
終演後ロビーでお客様にご挨拶をし、懐かしい方ともお会いすることができました。皆様の気持ちよさそうな表情が私たちの心も和ませてくださいました。
名古屋の皆様、またお会いできますことを楽しみにしております!!

そして1日空いて9月29日(日)はHakuju Hallでの公演でした。ほぼ満員のお客さまにご来場いただき、宗次ホールとは違った緊張感を持って東京でのスタートを切ることができました。ありがとうございました。
同じプログラムでもホールの響きが違うと、音楽も変わってきます。また1度お客様の前で演奏をしたということでも変わってきました。
この東京と名古屋の2度の演奏会で得たものを、1週間後のレコーディングに生かすことができたと思います。

そのレコーディングは今までと同じ秩父ミューズパークの音楽堂で行われました。台風の心配がありましたが、お天気に恵まれ、予定よりも早く終了することができました!!
3日間秩父に籠ってのレコーディングとなりますので、息子を主人の家族にお願いし、また主人も茨城から会社に通うなど無理をしてもらったので、無事にレコーディングを終了でき、ほっとしています。
ディレクターが厳しい耳で聞き、私たちも録音をチェックし、よいものができたと確信しておりますので、どうぞリリースをお楽しみになさってください!!

次回の演奏会は12月13日(金)Hakuju Hallにてクリスマスコンサートです。ジェスアルド・メモリアルですので、ジェズアルド一色!!どうぞお楽しみに!!
チケットのお申込みはこちらまで

mihokohossie @ gmail.com(@の両脇のスペースをカットしてください。)
[PR]
by Mihokohoshi | 2013-10-11 11:56 | 演奏会報告