5/23Early Summer Cincertと5/31ジングアカデミー東京レクチャーコンサート

こんなにも暑い5月なんて!4月は雪が降るほど寒かったというのに。この気温差に身体がついていけませんね。休める時にちゃんと休んでおこうと思います。

5月は2回演奏会がありました。
まずは5/23に東洋英和女学院講堂にて《Early Summer Concert》が行われました。毎年この時期に行われており、私は2年ぶり3回目の出演となりました。今回はカンタータ23番の二重唱一曲だけの演奏で、アルトがリサちゃんでしたので本当に気持ちよく歌うことが出来ました。リサちゃんと一緒だと何故か落ち着くんです。楽屋でも舞台でもホッとできます。ありがとう!!
東洋英和女学院卒業生からなる「メサイヤを歌う会」皆さんは2年前と変わらず若々しい美声のアンサンブルを響かせて下さり、日々の練習で習得された技術で確実に歌ってらっしゃいました。またご一緒出来ることを楽しみにしております。
d0047297_10531284.jpg


5/31はジングアカデミー東京のレクチャーコンサート@立教大学池袋キャンパス礼拝堂でした。6/14の定期演奏会とほぼ同じプログラムに、大島先生による楽しいレクチャーを挟みながらのコンサート。これが無料とは!!イマコさんのオルガンソロ演奏もありました。
今回のテーマはイギリス宗教音楽です。Blowから始まり、Purcell,Howells,Stanford,MacMillanと盛り沢山です。立教大学レクチャーコンサートでは時間の関係でMacMillanの「miserere」は演奏しませんでしたが、Howellsの「Requiem」が20分近いアカペラ曲でしたので、ボリュームたっぷりでした。音もリズムも言葉も難しくてみんなで悪戦苦闘、、、。本番は教会の荘厳な響きと雰囲気にも助けられ、集中力も高まって最後までしっかり歌うことができました。
6/14(日)はPurcellのソロ「Now that the sun」もあり、重唱もあり、Howellsよりも難しいMacMillanあり、楽しんでいただけるよう頑張りますので、お時間ある方、是非聴きにいらして下さい。14:30〜上野学園メモリアルホールです。
d0047297_10533467.jpg


その前に6/5川口リリア音楽ホールにて女声合唱「千早」みなさんと一緒にペルゴレージのスターバトマーテルを歌います。こちらもお願い致します。
[PR]
by Mihokohoshi | 2015-06-02 11:09 | 演奏会報告