幼稚園の委員会活動:1学期公演くるくるシルクさん

もう7月も終わり・・・。
気が付けば6月の報告も書いておりませんでした!
ということで、まず6月から!

幼稚園の委員会の仕事をメインにこなしていました。
今年は「こども文化企画委員会」の委員長として、子供達に喜んでもらえるよう、年3回の公演を準備しています。

一回目は「くるくるシルク」というピエロさんのサーカスパフォーマンスの公演が決まっていましたので、昨年から業務を引き継ぎ、連絡を取って、公演に向けて準備をしてきました。
会場の装飾は委員メンバーのセンスが光りまくり、大人でもワクワクするような飾り付けとなりました!!大満足!!

何と言っても、くるくるシルクさんのパフォーマンスの素晴らしさ!!私もあっという間にピエロの世界に引き込まれました。子供達の反応も素直で、おめめをキラキラさせてかぶりつきで見てくれました。「もうおしまい?もっと見たかったな」なんて声も聞かれ、頑張って準備をしてきた甲斐があったなと嬉しく思いました。

今回裏方を経験してみて、合唱団の皆さまが公演に向けて、こんなにもいろんなことに気を配ってらしたのかと、見えない部分の苦労が大変良く分かりました。
綿密に連絡を取り、準備されているからこそ、ソリストは演奏に集中出来るのだと再認識しました。

さて次回は2学期、人形劇団プークさん
の公演です。2学期開始と共に打ち合わせがスタートしますので、昨年までの資料を読んで準備していきます!
[PR]
by Mihokohoshi | 2016-07-25 21:41 | つれづれ写真日記