肋間神経痛?

27日のOLCを聴いている時から妙な左肩の凝りを感じ、夜になると左のあばら骨にもわずかな違和感を感じていました。
28日になると朝起きる時にあばら骨がピキピキっと痛くなり、起き上がってしまえば楽になったのですが、歌の練習で肋骨を開いたり閉じたりすると痛みが出るようになりました。
どこかにぶつけてもいないから骨でもないし、無理な運動もしていないから筋肉痛でもないし、「一体何なんだろう」と不安に思っていたら、今朝起きようとするとめちゃくちゃ痛くて、鼓動と共に胸の下から脇にかけてズキンズキンと痛むではありませんか!動くにも一苦労なぐらい痛くて、ひとりウーンウーンとうなっていました。
今日は日曜だし、内科へ行くべきか整形外科に行くべきかも分からないので、いつもお世話になっている近くの内科へ電話をして相談しようと思ったら「じゃぁ30分後ぐらいにいらして下さい。診てみましょう」とおっしゃってくださり、わき腹を抱えて内科へ。
お休み中にも関わらず先生が白衣を着て迎えてくださり、診断してくださいました。「明日になっても発疹がなければ帯状疱疹ではないでしょう、多分肋間神経痛だと思いますよ」とのことでした。「とにかく冷やすのが一番いけないから温めてください」と言われ、痛み止めをもらって帰ってきました。
インターネットで調べてみましたが、お灸や漢方で治すようです。痛みは人それぞれのようで、夜に痛みが増すとありましたが、私の場合は朝方です。すんごく痛いんです。トイレにも行けないぐらい、ズキンズキンとして。
吸気をして丁度いいぐらいに肋骨が広がると痛くなるので、歌も歌えません(泣)。2月6日には11日の稽古があるのでなんとかしたいのですが・・・。また朝が来るのが怖いです。
もしも治療法の情報や、以前かかったことがあるという方、コメントいただけると嬉しいです。
[PR]
by mihokohoshi | 2006-01-29 20:29 | つれづれ写真日記