二期会モーツァルト週間いよいよ開幕!

随分日の入りが早くなりましたね。秋本番です。なんだか先週の演奏会で8割燃え尽きてしまったみたいで、ちょっと今週はゆっくりしながらエネルギーチャージ中!
図書館へCDを返却にいったり、お買い物をしたりと、雑用をこなしてから、今日は油で揚げない野菜コロッケなるものを作ってみました。まぁまぁかな?

さて22日にサントリー小ホールにてクローズドコンサートへ出演することになっていますが、このコンサートは、サントリーのメンバーズ会員のみが聴ける特別なコンサートであると共に、東京二期会とサントリーホールの主催による「モーツァルトで二期会週間」の前夜祭コンサートでもあります。
この「モーツァルトで二期会週間」は名前の通り、23日月曜日から29日日曜日まで、毎日サントリー小ホールでモーツァルトの音楽をお楽しみいただける連続演奏会。歌曲あり、オペラアリアあり、重唱あり、コンサートアリアありと盛り沢山です!

その中で私が聴きに行こうと思っているコンサートは23日月曜日19時に開かれる第一夜「時を遡る夜 フォルテピアノで聴くモーツァルト歌曲」です。
出演者はドイツを中心に世界中でご活躍のソプラノ、天羽明恵さん、テノールにはBCJでも引っ張りだこの櫻田亮さん、バリトンに心から音楽とジャイアンツを愛する萩原潤さん、そしてフォルテピアノには伊藤深雪さんという豪華メンバー。そして今回使用されるフォルテピアノはなんと1811年プラハでJ.ヴァイメスさんが制作したオリジナル楽器なんだそうです!!歌手3名はモーツァルトの様式を素敵に歌い上げますし、1800年代の楽器と共に演奏されるということは、当時のヨーロッパにタイムスリップする体験ができること間違いなしです。

さぁ、タイムスリップしてみたい!と思われたアナタ。迷わずサントリーホールへ!ただ単にドイツ歌曲を歌うだけではなく、フォルテピアノのソロもあるようですし、いろいろと演出にも工夫があるようですので、大満足の演奏会になると思いますよ。
チケットですが、23日第一夜の分でしたら私もお世話できますので、お気軽にメールいただければと思います。
mihokohossie@hotmail.com

ふふふっ、明日は「お食事会・秋の例会」が、路地裏の貴公子さま主催で行われます。今回は焼き鳥です。
[PR]
by mihokohoshi | 2006-10-19 17:25 | つれづれ写真日記