ピエトロ稽古

なんだか毎日ドタバタしています。今日はようやく早い時間に帰宅ができたので、更新しますね。

まずは11月3日の良き出会い。コメントにもありましたように、正解はウィーンフィルとアーノンクールさんでした!!
サントリーホールで彼らとモーツァルトの「アヴェヴェルムコルプス」を合唱の一員として歌ってきました。多分1分半ぐらいの曲だと思うのですが、繰り返しをしてもう一度歌いたいくらい、気持ちよかったです。午前中にウィーンフィルのリハーサルを見学させていただいたのですが、音色が美しい~~。ずーっとサントリーホールの響きに包まれていたかったです。


d0047297_21384772.jpg日曜日は「ピエトロの息子」(11月18日名古屋公演)の稽古のために、名古屋まで行ってきました。
普通オペラの稽古は本番2週間前になると、毎日のように稽古が入り、自然とテンションも上がるし、完成度が増してくるのですが、今回は週に1回というペースの稽古なので、中身を作り上げるのに苦労します。他のキャストとの絡みを繰り返すうちに中身が出来上がるのですが、それを今回は一人で練っておいて、稽古で試すという具合。本番まであと2回の稽古で仕上げなくては!!でもきっといいものが出来ると思います。合唱団の方も頑張っていますので、是非聴きにきてください。

そして明日は「ロ短調ミサ」の本番。今日オケ合わせに行ってきました。
ソプラノⅠのソロをするのは初めてなので、楽譜にかじりついていますが、やはり大好きなロ短調!歌っていると幸せになります。でもロ短調ミサだけは合唱を歌う方が好きかな!!
[PR]
by mihokohoshi | 2006-11-06 21:47 | つれづれ写真日記