突然の雨

あともうちょっとで家・・・というところで、雷雨にやられてしまいました。ちょっと乾燥気味だったので嬉しいお湿りではありますが。

毎週末名古屋へ帰ってオペラの稽古というのは、かなり体力が必要ですね。ちょっとクタクタになっております。今週の本番まで何とか頑張ります!

「ピエトロの息子」の楽譜が変更に次ぐ変更で、何を書き込んでいるのか分からないぐらいグチャグチャになっていたのですが、昨日先週までの変更がきちんと加わった美しいスコアが届きました。もう一度この新しい楽譜を見直して、頭に入れておかなくてはなりません。それでも「あれっ、この箇所コレで合っているのかな?」というところもあるので、オケ合わせできっちりと不明な点を解決しておかないと、不安が残ったまま本番を迎えることになってしまいます。
それにしても、こう直前まで変更が続くと、音楽に集中できません。最善の音楽をお客様に聴いていただくため、新作はこういう状態になりがちなのですが、ふっと休符が分からなくなったり、歌詞が飛んだりしてしまうので、冷静にならないと危険です。これも貴重な経験です。

先週の稽古では衣裳を着けての通し稽古をしました。私は水色の衣裳。これをみて某キャストが「髪の毛は金髪にしないの?なんだか「アルプスの少女ハイジ」に出てくるクララってイメージを持っちゃうよね」と。同じクララでも金髪はちょっとねぇ。
今回演じるクララは一応イタリアの女性ですし。
[PR]
by mihokohoshi | 2006-11-15 21:40 | 稽古風景