レストロ・アルモニコ合奏団「モーツァルト:レクイエム」

先週末の名古屋は冷たい風が吹き、冬に逆戻りした陽気でした・・・。
毎年美しい白い花をつける実家のモクレンは、霜焼で茶色い花びらに(泣)。痛々しい。

d0047297_18303471.jpg日曜日はしらかわホールで、モーツァルトのレクイエムを歌ってきました。
5年前にここでモツレク・デビューを果たした私は、再びモツレクをここで歌うことが出来て幸せです。
あれっ、5年前も同じ衣裳を着て歌ったような・・・。
以前の公演で合唱を歌っていた方が、今回も合唱で参加してくださっていて、「成長しましたね」と目を細めて喜んで下さったことがとても嬉しかったです。
また成長を見ていただけるように、頑張っていこうと思います。

今回はバスのJunくんがソリストデビューでした!おめでとう!!
テノールのTaguchiくんも将来有望な新人君です。
二人は稽古の時から、いや、東京→名古屋の新幹線移動の時からすでに緊張していて、本番も♪カチーンという音が聞こえるぐらい固まっていました。
うーん、分かる!!私も最初は手と足が一緒に出て歩いてしまうぐらい緊張して固まっていましたモン。

新人君たちをゆう子さんは温かく見守ってくださいました。

本番は危ないところもありましたが、KyrieからDies iraeにかけての音楽の緊張感が素晴らしく感動しました。オケと合唱が指揮者と一体になって、充実した音になるって素晴らしいです!

実家の庭でツクシを見つけました。少し寒そう・・・
d0047297_18513570.jpg
[PR]
by mihokohoshi | 2007-03-20 18:52 | 演奏会報告