第43回ヘンデル協会「メサイヤ」公演

d0047297_23564739.jpg11月11日日曜日、名古屋で「メサイヤ」の本番でした。
朝起きたら雨が降っていて・・・・他のキャストから「流石ホシちゃん、見事に降らせたね」と・・・。
しかし午後には雨が上がり、お客様の足には影響がなかったようなので、ほっと一安心です。

「ヘンデル協会」のメサイヤは今回で43回目を向かえ、合唱団の方たちは、ほぼ暗譜しており、秀美先生の軽快なテンポにも、するどい音楽的アプローチにも、ぴしっとついて歌いきっていらっしゃいました。
感心したのは演奏だけではなく、メサイヤ全曲を一度も座ることなく立ったままで歌いきったこと。3時間ですよ。楽譜を持っているだけでも大変なのに!!
演奏会当日は朝から舞台の準備、楽屋の準備などで走り回り、3時間歌ったあとも、お片づけとパーティー会場の準備など、合唱団の皆さんは休むことなく働いていらっしゃいました。お疲れになられたことと思います。本当にありがとうございました。

d0047297_093263.jpg「メサイヤ」のソプラノソロは、舞台に登場してから30~40分じっと待っていて、繊細なレチタティーヴォから歌いださなくてはなりません。
以前はこの待ち時間が嫌で嫌でたまりませんでしたが、今回は意外と他のキャストの演奏を楽しみながら待っていたので、気分的には20分ぐらいの待ち時間に感じられました。
が、体は40分待っていたわけでして・・・。どのようにこの40分を過ごすかは、今後の課題のようです。
アルトは同級生のゆきえちゃん。もう10年以上一緒の舞台に立ったり、二重唱をしたりと、信頼しきっている友人です。今回初めて一緒に「メサイヤ」のソロを歌いました。衣裳はブルー系で揃えて、皆様から好評でした!!いろいろありがとうね。

d0047297_017585.jpg「名古屋に来たんだから、朝食は喫茶店の「モーニング」を試してみたいな」と発言されたのはテノールのちぇりーさん。
飲み物を注文すると、バタートースト半分とゆで卵が1つ付いてきます。せっかくなのでサラダを注文してみたら、予想をはるかに超えた大きなサラダが山盛り出てきました。

d0047297_023713.jpg名古屋名物は味噌煮込みうどんや味噌カツ、ひつまぶしだけではありません。
こちらは名古屋コーチンの手羽先です。
ゆきえちゃんもちぇりーさんも無心に頬張ってました。
きっとコラーゲンで次の日お肌ぷりぷりだったことでしょう。
[PR]
by mihokohoshi | 2007-11-15 00:28 | 演奏会報告