解禁!

随分と寒くなり、空気が乾燥してきましたので、インフルエンザの流行が騒がれている今日この頃・・・。
風邪をひいてしまったら歌うことができませんので、外出時のマスクはもう手放せませんし、食す前の手洗いとうがいは欠かせません。
150パーセント気をつけて丁度良いぐらいかも知れませんね。

さて、今日は立川まで12月11日の「ヨハネ受難曲」の稽古へ行ってきました。指揮者は前トーマス教会カントールのロッチュ先生。かなりのお歳と伺っていましたが、ものすごくお元気で、冗談を交えながら楽しい稽古を受けることができました。
本番は12月11日(火)18時45分開演 杉並公会堂大ホールです。大学の同級生と一緒に演奏出来ることも嬉しいですし、楽しみです。

d0047297_2116168.jpg12月に入って、「シュトレン」を解禁しました。
シュトレンとは、ドイツのクリスマス菓子で、ドレスデンが発祥の地と言われています。
ドライフルーツと香辛料の入った生地をさくっと焼いて、粉砂糖をかけたものですが、とっても美味しいのです。しかも毎年大島夫人がドレスデンから直輸入したシュトレンをおすそ分けしていただくので、本場の味を東京でいただけるのです!!幸せ!
そしてそして何と、以前紹介した美味しい紅茶も大島夫人がプレゼントしてくださったので、今回のティータイムは至福の時となったのでした。
[PR]
by mihokohoshi | 2007-12-05 21:22 | つれづれ写真日記