やっぱりコレ!

d0047297_1621278.jpg一足お先に夏の帰省をしてきました。
名古屋駅へ到着直後、待ち合わせをしていたナカマキ先輩と「山本屋」へ直行。
いただいたのは店オススメの「親子味噌煮込みうどん」
やっぱりこのダシの効いた八丁味噌、そしてアルデンテ以上の麺のコシ。おいしゅうございました。

d0047297_165217.jpg東京へ戻ってくると、二つのチラシが届いておりました。
まずは9月5日(金)に九州・小倉で行う「ロバの王子」最終回公演。
場所は九州厚生年金会館 ウェルシティ小倉で、開演は19時です。
全席自由で一般2000円、学生1000円(当日は1500円だそう)です。
「ロバの王子」だけでなく、前半は松居直美さんのパイプオルガンリサイタルがありますので、パイプオルガンの美しく壮大な音色を楽しみにお越し下さい。

d0047297_1682134.jpgそれから9月11日(木)、サントリーホールで行われる新日本フィルハーモニー交響楽団の第435回定期演奏会のチラシです。
昨年「こうもり」で初めて新日本フィルとご一緒させていただきましたが、今回は「ラ・フォンテヴェルデ」のメンバーとして参加します。でもオーケストラとの共演はなし。
「ラ・フォンテヴェルデ」はなんとオーケストラの曲と曲の間で、マドリガーレを歌うのです。
テーマは「男と女の衝動と死による償却」。
音楽監督アルミンクは一体何を考えているのでしょうか。どんな演奏会になるのかとても楽しみです。
開演は19時15分ですが、30分前よりアルミンクによるプレトークがありますので、是非こちらもお楽しみに。
チケットはS8000円、A7000円、B5500円です。
[PR]
by mihokohoshi | 2008-06-21 16:20 | つれづれ写真日記