モーツァルト愛好会

d0047297_18241036.jpg昨日は朝、雪がちらついていましたね!
本当に寒い一日でした。

モーツァルト愛好会の新年会レクチャーコンサートのためルーテル市ヶ谷へ。

モーツァルト愛好会は来年の1月27日(モーツァルトの誕生日)で30年を迎える会なんだそうです。
会員の方たちは博識でモーツァルトを心から愛し、尊敬されていて、熱い思いが会場に溢れていました。
モーツァルトは「子年」なんだそうですよ!!

今回は「ダ・ポンテ3部作」をテーマに加藤さんによるレクチャーがあり、解説の合間に音楽が演奏され、歌手やピアニストも曲に関するお話をするという温かい雰囲気のコンサートでした。

バリトンのナリナリさまとは今回が3回目の共演となりますが、本当に素敵な方で、歌だけでなくお話しの内容の濃さ、質にもお人柄が表れていて私も楽しい時間を過ごさせていただきました。

ピアニストのイシノさまは初共演でしたが、飾らない人柄で温かく支えてくださいました。いつもしっかり伴奏を聴いて歌うのですが、イシノさまのピアノはとても自然で勝手気ままに歌っても、ふっと寄り添ってくださるそんな温かさを感じました。

素晴らしい共演者に支えられ、初めて歌う曲も何とか歌い切ることができました。ありがとうございました。
[PR]
by mihokohoshi | 2009-01-25 18:44 | 演奏会報告