美味しい野菜

前回の演奏会でドレスを着たら、「ん?こんなにゆとりがあったかな?」と首を傾げましたが、それもそのはず。帰宅して体重計にのったら減っていました・・・。
お正月は美味しい食べ物を沢山食べて体格が立派になるのが一般的のようですが、ここ何年かは一人東京で年を越しているせいか、1年の疲れを取るべくひたすら寝てばかりいたので食事の量が減ってしまい、結果体重も減少。やっぱり年末年始は実家でみんなと一緒に美味しいものを食べて過ごすのが一番かな~。

「うーー、この体重でアリア3曲二重唱3曲歌ったら疲れるはずだわ」と納得。
これではイカン!と、今週からしっかりご飯を食べています。不思議と沢山食べるとちゃんとお腹もすいて3時のおやつにも手がのびます。

ちょうど友人のNTちゃんに紹介してもらった大地を守る会という有機野菜の宅配お試しパックが届き、早速調理してみました。
d0047297_10315763.jpg左上はほうれん草
茹でてそのまま一口食べてみたら、昔祖母が裏の畑で作ったほうれん草を茹でてくれた時と同じ味!感動!!醤油もなしにそのままいただいてしまいました。
右上は人参
これも土を落として皮をむかずにそのまま短冊切りにして味噌マヨネーズで食べてみました。味は濃いけどまろやかでポリポリ食べられます。
右下はニラとあさりのスープ。
ニラはほとんど調理したことがなかったのですが、宅配お試しパックに入っていたので知人にどんな料理に使うか聞いてみたところ、このあさりスープを教えてくれました。

「にんにくをみじん切りにして、油で炒め、アサリを入れて一緒に炒め、口が開いたら中華スープと酒を入れ、塩で味を調えたらニラを入れて、最後にごま油を垂らす。」

ニラの香りも強くなく、ニンニクで元気も出ました。

美味しい野菜を沢山食べて、体重を戻さないと。
以前も「大きく育たなくては」と沢山食べて頑張っていた時期があるのですが、どうも胃腸が弱いらしく、1ヶ月経つと胃腸が悲鳴をあげてしまいギブアップするということの繰り返しでした。
その時はお肉を沢山食べていたのできっと胃腸にも負担がかかっていたのですね。
Yちゃんから教えてもらったら「病気にならない生き方」という本にも「新鮮で農薬を使わない野菜を食べることが大切で胃腸に負担がかからない」というようなことが書かれてありましたし。
元気に歌うことができる身体作りをしていきます。
[PR]
by mihokohoshi | 2009-01-28 10:55 | つれづれ写真日記