雪!

今日はお昼の気温がたったの2度!雪もかなり降り、芝生などうっすらと積雪しました。

そんな寒い朝、フォンテヴェルデのチラシが届きました!!

La Fonteverde 第9回定期演奏会
4月28日(火)19時開演 
日本福音ルーテル東京教会
です。
いつもの「杉並公会堂小ホール」ではありませんのでご注意下さい。

d0047297_20323337.jpgチラシに使われているのは、ヴェネツィアのサンマルコ大聖堂です。
サンマルコ大聖堂といえば、そう、クラウディオ・モンテヴェルディ!!今回は彼の宗教曲をお届けいたします。

6声のミサ「イン・イッロ・テンポレ」をメインに、Salve ReginaやCrucifixusといった二重唱、三重唱を織り交ぜてお届けする予定です。
ミサ「イン・イッロ・テンポレ」は1610年に教皇パウロ6世に献呈された曲なんだそう。伝統的な対位法で書かれているとかで、これまた新たなジャンルと格闘することになりそうです。みんなに助けてもらいながら頑張りたいと思います。
今回もイタリア在住のちぇりーさんが一時帰国中ということで、一緒に歌っていただけることになりました!本場イタリアでイタリアンマドリガーレを中心に歌っていらっしゃるちぇりーさんの歌声もお楽しみいただけますよ。

その前に・・・
3月17日(火)は福岡の「あいれふホール」で、モンテヴェルディのマドリガーレオンパレード演奏会を行います。
今までにない、超豪華なプログラムとなっております!!イタリア語が理解できなくても、私たち「ラ・フォンテヴェルデ」のアンサンブルを聴くと、「そうよ!恋ってこんなにも熱く苦しいものなんだわ!」と納得できますし、ちょっとコケティッシュな恋愛曲もあり、「分かる、その気持ち!」と感じられること間違いナシです。
福岡あたりにお住まいの方はぜひぜひいらして下さい。
[PR]
by mihokohoshi | 2009-02-27 20:57 | つれづれ写真日記