コツコツと

GWの後、23日まで本番がないので忙しくないはずなんですけど、なかなか時間が作れずブログも更新できず・・・。
ようやく今日はほっと一息付いて穏やかな一日を過ごしております。

先日27日のOLCハイドン演奏会に向けて、マエストロ秀美さんと個人稽古をしてきました。テンポや音楽作りに関して前もってマエストロと相談や稽古が出来たことで、なんとなく先が見えたような気がしてほっとしました。それでもあの難曲をしっかり歌うには、体調が万全でないと無理だろうなと気を引き締めています。5月は後半に3つも演奏会がありますので、体とノドのケアは気をつけないと・・・。

今は21日からの稽古開始に備えて「今日はハイドン、明日はミサ・・・あっ、ヨハネも練習しなくちゃ」と毎日日替わりで曲を練習しています。幸い時代が近いのでそれほど大変ではありませんが、ハイドンはA=430、ミサはA=442、ヨハネはA=415とピッチが違うのでそのあたりはオーケストラと一緒の練習になって来た時に神経を使わなくてはならないので大変になるかも。

最近「ファン・ジニ」のDVDを見はじめました。衣裳や装飾品の美しさはもちろんのこと、ハンス・ペンムの言葉に心を打たれます。芸術を志す者としての心構えをずばりと言われるので、襟を正しながら見ています!
[PR]
by Mihokohoshi | 2009-05-16 12:47 | 稽古風景