初夏演奏会

毎日日替わりで練習していますが、やっぱりハイドンのSalve Reginaは手強いです。調子が良くても難しい!!ものすごく良い曲だから美しすぎて、その理想になかなかたどり着けず、もがいております。

d0047297_23381751.jpgさてそんな中、23日に行われる「Early Summer Concert」の練習のため六本木にある東洋英和女学院記念講堂へ行って来ました。
こちらの講堂は残響が3秒ぐらいあるそうで、とても豊かな音響に包まれ、正面のパイプオルガンも美しく、落ち着いた雰囲気がありました。
こじんまりとした舞台ではありますが、客席は意外と広いように思います。

今回演奏しますのはモーツァルトの「ミサ・ブレヴィス変ロ長調K275」で、女声4声の編曲バージョンです。ソリストも女声3名、オーケストラも編曲されているようで、原曲とは一味違ったミサ曲となっています。。
「ミサ・ブレヴィス」以外にも、ディヴェルティメントなどオケの曲も演奏されますし、B.ChilcottのPesce Massという曲も演奏されます。
もしお時間ございましたら、六本木散策とともに是非お越し下さい。
まだ私もチケット何枚か持っていますので、ご入用は22日夜22時までにこちらまでメールをお送りいただければご用意いたします!
mihokohossie@hotmail.com

d0047297_23455738.jpg六本木から東洋英和女学院へ向かう途中、立派な東京タワーが見えました。
本番の日、雨が降らなければいいのですが・・・週間天気予報によるとちょっと危険のようです。
[PR]
by mihokohoshi | 2009-05-21 23:52 | 稽古風景