アスパラガス

宗研のヨハネ受難曲演奏会が終了してもう1週間が経ってしまいました!!
5月下旬はコンサートが続いたため、合唱団の指導やレッスン生を見る時間がほとんど取れず、6月に入ってからは毎日のように先生モードになって指導しておりました。それと平行しながらドイツ行きの準備とオペラ「フィデリオ」の音取り練習を行っています。

こちらの「フィデリオ」は7月24日が本番。初役ですし、会話のようにドイツ語が沢山出てくるので、毎日ブツブツ発音練習しながら頑張っています。1曲1曲が長いので、楽譜をめくってもめくっても曲が続いていき、先の見えない練習です・・・。
日本の梅雨を逃れて、からっとしたドイツで頑張って勉強すれば何とか暗譜まで出来るかなと考えていますが、O先生は「経験上それは甘いと思います」とのこと。やっぱり誘惑が多いのかしら??とにかく頑張ってきます。

こちらは「北海道産の美味しいアスパラガス」です。
別件で大島夫人にお電話したら「あらっ、そろそろアスパラガスが届く頃だと分かっていて電話したんじゃないの?」と突っ込まれましたが、鼻が効いたわけでもなく、全くの偶然です!でもホワイトとグリーンの両方をちゃっかり頂きました。丸々と太ったアスパラガスは瑞々しくて甘くて美味しかったです。ご馳走様でした。
d0047297_11335081.jpgd0047297_11343414.jpg
[PR]
by mihokohoshi | 2009-06-10 11:39 | つれづれ写真日記