8月6日
どきどきの本番当日。
↓私の部屋からの眺め
d0047297_1058453.jpg胃の調子を伺いつつ、朝食は軽めに。気分転換にお散歩をしたのですが、あまりの寒さに1時間で終了。風がとても冷たい一日でした。
この日の昼食は妙に塩気が多く、トマトケチャップのようなスープと渦潮の形をしたソーセージ・・・。うーーん・・・。

お灸をしてリフレッシュしてから教会へ。
本番前に食べたバナナが効いたのか、無事終了。
満員のお客様により、リハーサルで苦労した響きも丁度良くなり、教会内の温度も上昇してくれたため寒くなく、後半のOsannaあたりではうっすらと汗をかくほどでした。
終曲のDona Nobis PacemはPeterが私の隣に立ち、彼の声を聞きながら歌えたのは幸せでした。

お客様の反応はというと・・・
1部終了直後も2部終了直後も、拍手をしてよいのか迷っている雰囲気だったのですが(プログラムに休憩と明記されていなかったことや、教会のコンサートではあまり拍手をしないかららしいです)、マエストロがカーテンコールで再び舞台上に現れた途端、ものすごい拍手が降って来ました。合唱へのブラボーも激しかったです!!一生懸命歌った労いのブラボー!
もちろん頑張って歌ったのですが、私はとにかく体調をおかしくしないように、これが1番の課題でしたので、頭の半分は冷静さが占めていたためか、燃え尽きるぐらい歌ったという感覚は残念ながらありませんでした。明日も本番があるということも大きかったかも知れません。

8月7日
ロ短調ミサ2回公演目。そしてAnsbach最終日。
この日はBCJでお馴染みのテノール、ヤン・コボウ氏のお城へ招待され、BCJメンバーがバスで訪れました。私も行きたかったのですが、大事をとってホテルにてお休み。残念。
部屋でごろごろしていたためか全くお腹が減らず、昼食でサラダだけをぽりぽり。無理も無茶も今は大敵です。

軽食には留学中毎日のように食べていた、大好きなPflaumenkuchenプラムケーキが出たので、1つ頬張り、もう一つは教会へ持って行き、本番前にぱくっと食べました。美味しいんですよ。

ロ短調ミサは公演2回とも、バイエルン放送により録音がなされ、8月21日のゴールデンタイムに放送されるようです。
この日も満員のお客様が私たちを待っていました。1列目にはBCJ事務局長やバス歌手のミヒャエル・ショッパーが。よーく見ると、その隣にはホテルでいつも私たちの食事の世話をしてくれる給仕のおばちゃまたちが、おしゃれをして座っているではありませんか!終始笑顔で私たちの演奏を見守ってくれました。
1回目の公演よりも気分がノッていたのか、後半は勢いが止まらずアップテンポで進み、Osannaは16分音符が歌いこなせないスピートでした・・・。

終了後、今回もお客様からまたまた温かい拍手を頂きました。
毎回ソリストと楽器セクション毎にコールが行われるのですが、その度にお客さんから大きな拍手とブラボーが飛んでくるので、私も一緒になって舞台にいることを忘れてバヂバヂ拍手を送ってしまいます。 至福の瞬間なんですよ。

8月8日
移動日。Ansbach→バスでNuernberg→ICEでHamburg。
d0047297_1040084.jpgこの日は朝から小雨が降り、めちゃくちゃ寒いなと思ったら白い息が出ました。
気温たったの9度!まだ8月上旬なのに・・・さすがドイツの夏!!
ニュルンベルグは古い町並みが美しく、城壁がまだ残っていました。しかし、アンスバッハに比べると都会で空気が悪いのがちょっと残念・・・。



d0047297_1044319.jpg
4時間半の電車移動では、ティンパニを格好良く叩くMaartenとお隣になりました。
途中で1時間ほど爆睡して目が覚めると、白い髪の人が「元気?」と声をかけてくれ、「おっ、マールテンは日本語が話せるんだ」と思って「Morgen!おはよう」と答えるたのですが、よーーく見たら、白い髪の人は雅明さん!寝ぼけてすっかり見間違えてしまいました。
ゴマ煎餅をかじっている間にHamburug到着。
d0047297_10552186.jpg25階以上あるホテル。部屋番号も4桁まであり、自分の部屋番号1718すら、すぐに覚えられませんでした。
ホテルはDammtor駅の隣にあり、駅には食べ物屋さんが沢山入っているのですが、夕食はホテル地下にあるインドネシア料理で中華を頂きました。味付けも丁度よく、気分も落ち着きました。
つづく・・・。

***************************************************************

8月16日今日から「ジュリアス・シーザー」の稽古に復活。もうすでに立ちが最後までついちゃったんだとか・・・。早くみんなに追いつかなくっちゃ。
昨日の大雨のお陰で午前中は涼しかったのに、だんだん蒸し暑くなってきました。うーん、このムシムシ感が日本の夏なのよねぇ。
[PR]
by mihokohoshi | 2005-08-16 11:08 | つれづれ写真日記