あっという間に過ぎ去った2007年でした。
新聞などで「今年の一文字はに決定」という記事を見つけた時は、「へっ、だってつい最近今年の一文字は命です!っていってたじゃない?!」と驚いたほど。

それだけ私自身いろいろあった年だったと思います。

来年もひとつひとつの演奏会を大切にして、聴きに来て下さったお客様に喜んでいただけるよう、日々精進してまいりたいと思いますので、どうぞ2008年もよろしくお願い致します。

ブログを訪れてくださった方々にとって素敵な1年となりますように。

さて、今から大島さん宅で年越しパーティーだ!
[PR]
by mihokohoshi | 2007-12-31 16:36 | つれづれ写真日記

まずは窓拭きから

年末は大荒れの天気で寒波が・・・と天気予報さんが言っていたので、晴れているうちに!!と28日はベランダと窓の大掃除をこなしました。
部屋の掃除はこれから徐々に・・・と思ってはいますが、仕事納めの後どうも気合が入らずダラダラと過ごしてしまっております。

d0047297_2114233.jpgおかげで食欲もあまりないのですが、なぜか鍋をみんなで囲む「鍋パーティー」は楽しくオシャベリしながら、長時間食べ続けることができちゃうんですね、不思議です。
今年は歌の先生のお宅へお邪魔し、先輩と同級生6名と共に食べまくりました。
鶏ときりたんぽのお鍋はダシがきいていて、最後はお雑炊にして頂きました。美味しかったです。ご馳走さまでした。

年末になるといろんなお店に「○%!」なんて書いたポスターが貼られます。
d0047297_21164770.jpg名古屋の地下街で見つけたこのポスター。
先輩と一緒に「これなんか舞台でも使えそうじゃない?」と豪華なブレスレットを見つけ、ほくほく気分でレジへ向かうと、「こちらはセール対象外です!」・・・
あれっ、ポスターを良く見ると、「ピアス一部」の文字が。大笑い!
[PR]
by mihokohoshi | 2007-12-29 21:24 | つれづれ写真日記

今年最後の演奏会

昨日は名古屋で今年最後となる演奏会を無事終えることができました。
今年の12月はかなりハードスケジュールでしたので、今日は実家で姪っ子と一緒にカルタをとったりしてゆっくりと過ごしています。

12月22日は横浜・みなとみらいホールにて「メサイヤ」公演に出演しました。
各パート3人ずつの合唱で全曲演奏、しかもソロも振り分けて担当するという、過酷な演奏会でしたが、素晴らしい合唱メンバーに恵まれ、実りの多い本番となりました。

朝岡聡さんの曲目解説も楽しく、お客さんだけでなく、出演者である私たちも舞台の上で笑いながら解説を堪能させていただきました。ちょっと解説が入るだけで、メサイヤの魅力が倍増したようで、お客さまから大変好評でした。ありがとうございました。

昨日23日は日本福祉大学混声合唱団の第45回記念演奏会に出演し、ヴィヴァルディのグローリア・ミサを歌ってきました。
前日まで415という現代よりも半音低いピッチにどっぷり浸かっていたためか、443のピッチで、しかも突き抜けるような明るいヴィヴァルディの音楽に頭を切り替え、体を慣らすのに時間がかかってしまいました。こうした切り替えもすぐに出来るようにならなくては!!

日本福祉大学の学生さんたちは、本当に本当に驚くほど素直で明るい人たちばかりで、合唱を歌うことが楽しくて仕方がないといった雰囲気でした。おかげさまで、こちらも心地よく歌わせていただくことができました。ありがとうございました。
d0047297_2195928.jpg

[PR]
by mihokohoshi | 2007-12-24 12:44 | 演奏会報告

クリスマスコンサート

d0047297_21231594.jpg東京オペラシティの「近江楽堂」にて、ラ・フォンテヴェルデのクリスマスミニコンサートが行われました。
小雨が降り、寒い一日でしたが、昼&夜公演共に沢山のお客様が初台までお越しくださいました。
本当にありがとうございました!!

オペラシティにある巨大クリスマスツリーも美しく輝いていて、見るものの心をホッとさせてくれていました。ラ・フォンテヴェルデのアンサンブルも、お客様がほっとしていただけるように練習に練習を重ねて頑張りました。

今週は8日の三鷹「フォーレのレクイエム」、11日の杉並公会堂「ヨハネ」、13日初台「クリスマスコンサート」と本番が詰まっていましたので、ぐったりです・・・。
楽屋や舞台上が乾燥していたためか、ノドも赤くなってしまったようなので、今週末はゆっくり休んで22日、23日の公演に備えたいと思います。
d0047297_21294710.jpg
昨日の公演後、53階で美味しい和食をメンバーで頂きました。ロマンチックな夜景も!
[PR]
by mihokohoshi | 2007-12-14 21:31 | 演奏会報告

さて明日は東京オペラシティの近江楽堂にて、声楽アンサンブル ラ・フォンテヴェルデクリスマスコンサートが行われます。
皆様お忙しいかと思いますが、明日になって時間ができたので「行ってみようかな?」と思われましたら、また「行ってみようかな」という気分になられましたら、是非お越し下さい!
ホシのブログを見た」と受付でお伝えいただきますと、前売の値段でチケットが購入できます!!
公演時間ですが、昼公演は14時~15時頃、夜公演は19時~20時半頃を予定しております。夜公演は曲目も増え、一段と華やかになります。ご来場お待ちしております。

12月11日は杉並公会堂で「ヨハネ受難曲」を歌ってきました。
d0047297_1785263.jpg
前トーマス教会カントールのロッチュ先生は、温かい表情と指揮で合唱やオケ、ソリストを素晴らしい世界へと誘ってくださり、一番最後のコラールはその温かさに感動して胸が熱くなりました。
同じ舞台に立たせていただき、ロッチュ先生の音楽に身をゆだねられることが出来たことを幸せに感じました。
もう何年もG先生率いる合唱団の皆様はロッチュ先生と一緒にバッハを演奏なさっているそうで、昨日は本番の前に合唱団からロッチュ先生へ、感謝の気持ちを込めてプレゼントが渡されました。
d0047297_17144485.jpg「特別なものを贈りたい!」という思いから、ロッチュ先生そっくりの日本人形が作られました!
トレードマークの眼鏡はもちろんのこと、手には指揮棒が!!
素晴らしい出来栄えにロッチュ先生も喜んでくださいました。

ソリストたちからは、終演後クリスマスカードをお贈りしました。ヨハネを歌うのは初めて、又は2-3回目という若いソリストを温かく支えてくださったロッチュ先生へ感謝の気持ちを込めて。

公演翌朝飛行機でライプチヒへお帰りになられたそうですが、ライプチヒでカードを見ながら今回の公演を思い出してくださると嬉しいです。
[PR]
by mihokohoshi | 2007-12-12 17:23 | 演奏会報告

フォーレのレクイエム

昨日は三鷹市文化センター・風のホールにて、フォーレ作曲「レクイエム」を歌ってきました。
この曲は私のソロデビューの曲!
「阪神大震災チャリティーコンサート」が名古屋で行われた際に愛知県芸術劇場コンサートホールでソプラノソロを歌わせて頂きました。もうあれから10年以上経過しているのですが、何度歌っても(今回で4回目)緊張する曲です。

美しすぎる曲なので、とても音程に神経を使いますし、繊細なメロディーを壊さないようにラテン語も発音しなくてはいけないし、純粋な音楽を損ねたくないので一生懸命集中して歌うためか、たった一曲しかないのに終演後はくたくたになります・・・。

今回歌ったのは、フルオーケストラ+パイプオルガン版ではなく、「室内楽版」というヴァイオリンなしの小編成オーケストラ+ポジティフオルガンというバージョン。よって、いつもヴァイオリンが居る場所にヴィオラがいることになります。
パイプオルガンが入らない分「荘厳さ」は減りますが、音に人々の祈りが強く現れていて、今までよりも音が身近に感じました。

寒い中、駅から15分も歩いて聴きに来てくださったお客様、本当にありがとうございました。
また素晴らしいオケと合唱団(二期会合唱団)、バリトンの大山くん、そして音楽を常に紡いでくださった指揮の沼尻先生とも一緒に演奏できたことにも感謝です。

さて明日からはJ.S.バッハの「ヨハネ受難曲」のオケ合わせ。頑張ろう!
[PR]
by mihokohoshi | 2007-12-09 21:46 | 演奏会報告

2007年12月の演奏会情報

フォーレ「レクイエム」
ブラームス「セレナーデ第2番」
12月8日(土)18時開演
三鷹市芸術文化センター・風のホール

指揮:沼尻竜典
トウキョウ・モーツァルトプレーヤーズ
ソプラノ:星川美保子 バリトン:大山大輔
ヴァイオリン:清水醍輝
合唱:二期会合唱団
3500円 学生1800円

オラトリオ研究会
12月11日(火) 18時45分開演
杉並公会堂 大ホール
曲目
J.S.バッハ:「ヨハネ受難曲」「クリスマス・オラトリオ」1~3から変更になりました!
指揮:ハンス・ヨアヒム・ロッチュ
ソプラノ:星川美保子 アルト:三輪陽子 テノール:土崎譲
バス:大井哲也、青山貴
管弦楽:オラトリオ・シンフォニカJAPAN
合唱:東京オラトリオ研究会
S:5000円 A:4000円 B:3000円 学生:1000円

ラ・フォンテヴェルデ ランチ&ティータイムコンサートシリーズ 「
アカペラで聴くクリスマス
12月13日(木)
昼公演 14時開演 チケット:2000円(当日2500円)
夜公演 19時開演 チケット:2500円(当日3000円)

場所:近江楽堂 東京オペラシティ3階
曲目
クレゴリオ聖歌「今日キリストは生まれたまいし」
クリスマスキャロル「来たれ、インマヌエル」「神の御子は」「聖夜」
T.L.deヴィクトリア「喜んでください、おとめマリアよ」他

出演者:鈴木美登里、星川美保子、上杉清人、横町あゆみ、谷口洋介、浦野智行

バロックバンド「メサイヤ」
12月22日(土) 14時開演
横浜みなとみらい小ホール

指揮とチェンバロ:渡邉順生
おはなし:朝岡聡
ソプラノ:小林木綿、広瀬奈緒、星川美保子
アルト:穴澤ゆう子、上杉清仁、村田淳子
テノール:及川豊、鏡貴之、鈴木准
バス:小笠原美敬、小田川哲也、新見準平
ザ・バロックバンド

ヴィヴァルディ「グローリアミサ」
12月23日(日)17時開演
名古屋・ウィル愛知ホール
ソプラノ:星川美保子 アルト:穴澤ゆう子
[PR]
by mihokohoshi | 2007-12-09 21:20 | 終了したコンサート情報

解禁!

随分と寒くなり、空気が乾燥してきましたので、インフルエンザの流行が騒がれている今日この頃・・・。
風邪をひいてしまったら歌うことができませんので、外出時のマスクはもう手放せませんし、食す前の手洗いとうがいは欠かせません。
150パーセント気をつけて丁度良いぐらいかも知れませんね。

さて、今日は立川まで12月11日の「ヨハネ受難曲」の稽古へ行ってきました。指揮者は前トーマス教会カントールのロッチュ先生。かなりのお歳と伺っていましたが、ものすごくお元気で、冗談を交えながら楽しい稽古を受けることができました。
本番は12月11日(火)18時45分開演 杉並公会堂大ホールです。大学の同級生と一緒に演奏出来ることも嬉しいですし、楽しみです。

d0047297_2116168.jpg12月に入って、「シュトレン」を解禁しました。
シュトレンとは、ドイツのクリスマス菓子で、ドレスデンが発祥の地と言われています。
ドライフルーツと香辛料の入った生地をさくっと焼いて、粉砂糖をかけたものですが、とっても美味しいのです。しかも毎年大島夫人がドレスデンから直輸入したシュトレンをおすそ分けしていただくので、本場の味を東京でいただけるのです!!幸せ!
そしてそして何と、以前紹介した美味しい紅茶も大島夫人がプレゼントしてくださったので、今回のティータイムは至福の時となったのでした。
[PR]
by mihokohoshi | 2007-12-05 21:22 | つれづれ写真日記

Coffee飲めなくても・・・

やっぱり昨日の朝から午後にかけて、でしたね。寒い中、JR新大久保駅から10分以上もかけて歩いて、演奏会へいらして下さいましたお客様に、心からお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

友人から「ほしちゃん、コーヒー飲めないのにとうとうコーヒーカンタータを歌うのね」と言われましたが、お客様には私がコーヒーを飲まないなんてことはバレなかったようです。

このカンタータはバッハらしい痛快コメディになっていて、演技をつけることも可能なのですが、今回はあえて演技は封印し、ちょっとした仕草と音楽でお楽しみいただきました。
衣裳にも工夫をこらし、解説役の大島さんは赤い蝶ネクタイとベストというウェイターの雰囲気で、親父役の小原さんはコーデュロイのジャケットに着替えて強面で、わがまま娘の私はピンクのドレスと髪型を縦ロールにして・・・。写真があったらなぁ。
と思いましたら早速お写真を頂きましたのでUP!アンコールを皆さんと一緒に歌っているところですね。
d0047297_23135222.jpg


終演後の打ち上げは、せっかく新大久保へ来たのですから、韓国料理を食べないわけには参りませんので「焼肉」をチョイス。
d0047297_1559337.jpg2年前「ジュリアス・シーザー」を稽古していた時によく通ったお店「ヘラン」で。
忘年会シーズンにはまだ早いような気がしますが、お店は満員でした。
ここは店員さんがお肉を焼いてくれるので、より一層美味しくいただけます。

d0047297_1623310.jpg韓国のお酒「マッコリ」を頼んだら、1ℓこのヤカンに入ってきました!!
ヤカンとお揃いのお椀に注いでいただきます。↓
d0047297_164081.jpg


2年前から始まったこの「魅惑のバロックカンタータ」シリーズ。
今回はチェロの田崎さん率いるオケの方たちにご協力頂き、素敵な器楽曲を2曲も演奏していただきました。お客様も大変喜んで下さいました。ありがとうございました。
また当日の受付をお手伝いくださった方、記録用の録音を撮ってくださったスガヤさん、何か何まで準備してくださった金子さんに感謝いたします。
ありがとうございました!
[PR]
by mihokohoshi | 2007-12-01 16:12 | 演奏会報告