<   2008年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

確定申告

今年も早めに税務署で確定申告を済ませようと、今朝行ってきました。
相談の予約をしていたのですがそれでも1時間待ち・・・
でも担当してくださったお兄さんがとても丁寧に説明してくれましたし、
納得してすべての書類を提出することができました。

最近は帰宅すると、まず米ぬかの温熱パッドをレンジで1分チン。その間に手洗いとうがいを済ませ、ほかほかになったパッドを取り出して首や肩にあててホッとしながら玄米茶が紅茶を飲むというペースが決まってきました。
この米ぬか温熱パッド、本当に優れものです。
詳しくはコチラをご覧下さい。
[PR]
by mihokohoshi | 2008-02-25 18:24 | つれづれ写真日記

和菓子

今日は時間があったので、餃子でも作って冷凍保存しておくか!と気合を入れてスーパーへ言ったのですが、見事に「餃子の皮」が売り切れていました・・・。
これで当分餃子はお預けのようです。
代わりにミートソースを沢山作って保存しておきます。

d0047297_20543197.jpgお気に入りの和菓子屋さん「甘泉庵」。
今日は大福が食べたくなり、ついつい。
もう10年ぐらい大好物の三色団子とともに。
黄色の中にはゴマ餡、白色の中には胡桃餡、ヨモギの中はコシ餡が入っています。


おかげさまで首の状態は95パーセント治りました!!後は右後ろのスジがちょっと痛いだけ。
[PR]
by mihokohoshi | 2008-02-20 20:58 | つれづれ写真日記

おすすめ

d0047297_22594760.jpgこちら、ライステックさんが開発された「米ぬか」から作った温熱パッドです。

先週固まった首のままD教会の聖歌隊を指導しに伺った時、「オススメの商品ありますよ!東京都の「ものづくり大賞」を受賞したんですけどね。肩こりや腰痛など、また五十肩にも効くんですよ」と教えていただき、次の日わざわざ郵送していただいた商品です。

本当に素晴らしい!!

ナチュラルコットンで包まれた米ぬかパッドを、レンジで1分加熱すると、なんと温かくなるだけでなく、蒸気も発生して湿熱が生まれ、それが30分ほど続きます。ラベンダーの香りも付いているので、リラックス効果も倍増します。紐が付いていて、首に巻いても腰に巻いても足首に巻いてもOK。湿気もあるのでノドにもよさそう。

ここ数日すごく寒い日が続いていますし、コレがあるとほっとしますよ。オススメです。

首の状態ですが、なんとか痛みは半減しました。やはりヒドイ寒さから身体が丸まり、よって首に負担がかかり、そんな状態で移調譜を長時間書いたりして蓄積した負担が、一気に出てしまったようです。

まだまだ寒い日が続くようなので、寒さに負けず姿勢を正して頑張ります。
[PR]
by mihokohoshi | 2008-02-14 23:11 | つれづれ写真日記

むちうち?!

祝日だった昨日。
か~のさんから「オススメの治療がありますよ」と連絡をいただき、か~のさんのお口添えもあって、お休みのところ夜お店を開けていただき、オステオパシーという治療を受けてきました。本当にありがとうございました。

結果、寝違いのようなかわいいものではなく、かなりひどく捻ったようで「首の捻挫・むちうちに近い症状」とのこと。昨晩から氷で首を冷やして炎症をなんとか取ろうとしているところです。

「オステオパシー治療法・誇張法」は身体全体の骨を正常な位置へゆっくり持って行き、身体の悪いところを治す治療法だそうで、2時間半じっくりじんわり動かしていただきました。
診察の結果、腰の土台となる部分と、頭の付け根が固かったことが分かり、多分この2箇所が大きな原因でふと加わった力が首に現れてしまったのではないかというお話でした。
母親に連絡すると、よく「ギックリ首」になるとのこと。母方の祖父が首の手術をした時レントゲンを見せてもらったら、母方の家系は頭の重さに比べて首が細いんだとか。よって首に負担がかかりやすいので、猫背にならないように姿勢に気をつけて下さいと言われたんだとか!!
うううっ・・・分かるような気がする。

この「ギックリ首」の特徴は、左右よりも前後に動かす時激痛が走ることです。今も頭を首の真上に乗せて、バランスを取っています。頭って本当に重い!!

さて「オステオパシー」という治療法、とても面白かったです。ただ手を置かれているだけかと思うぐらい全く治療師の手は動かないのですが、ちゃんと骨と骨をつないでいる靭帯をゆーーーーっくり動かしているとのこと。意識すると確かに分速1センチぐらいで動いていました。このぐらいゆっくり動かしていくため、治療時間が長めにかかってしまうんだそうです。
でも気持ちの良いお部屋でじーーんわりと動かしていただくので、あっという間に時間が過ぎていきました。

「一時呼吸」という言葉も治療の中で教わりました。いまだに信じられませんが、骨はそれぞれ独自の動きを持っていて(頭蓋骨も23個の骨から出来ていて、それぞれ23個が独自の動きをするんだとか)、それが1分間に8~10サイクルでゆっくり動いていることを「一時呼吸」と言い、この動きがなくなってしまうと身体に支障が出てきてしまうんだそうです。幸い私はかなり良く動いているとお褒め頂きました。これも歌を歌っているからなのかな。

とにかく早く治って欲しい!それまでは我慢して安静です。
[PR]
by mihokohoshi | 2008-02-12 13:47 | つれづれ写真日記

寝付く前に寝違えた?!

いたたっ!
実は昨晩横になった時、変な姿勢になったのか首をぐきッと痛めてしまい、今日も首を動かすとピキッと鋭い痛みが走ります・・・ まるで寝違えた時の感じです。 そぉっとしておくのが一番なのでしょうね。今日は温めて安静にしてみます。

と、その前に昨晩降った雪をよけながら聖歌隊の指導へ行ってきました。
歩く際、人間は首で身体をバランスを取るらしく、首を動かさないように歩こうと思っても、時々痛みが走りました。
半日もするとどの姿勢が痛くないのか発見できたので、その格好のままじっとしています。早く治るといいのですが・・・。

これでは歌えないので、和菓子でも食べて気分転換しようと、帰路につく前に行きつけの「甘泉庵」へ。そうしたら丁度毎月10日は10%OFFとかで、ついつい沢山買ってしまいました。

いつもの三色団子といつものドラ焼きといつもの黒糖ブッセです。
[PR]
by mihokohoshi | 2008-02-10 16:44 | つれづれ写真日記

まだまだ遠~い春

下の写真は房総半島の岩井海岸にある旅館。房総の春もまだまだ先のようです。寒かった。
d0047297_20524538.jpg今週末は大島先生の代わりにR合唱団の合宿(岩井海岸)へ同伴し、「マタイ受難曲」のアドヴァイスをしてきました。
最初大島先生から「代わりに行ってもらえる?」とお話を頂いた時は、大島先生の代わりなどとても務まらない!とオロオロしたのですが、先生になだめてもらって少しでもR合唱団のお役にたてるのなら、と一生懸命発声と発音のことを自分なりに話してきました。

「マタイ受難曲」は2002~03年にBCJで沢山歌わせていただきましたが、最近はもっぱらヨハネ受難曲でしたので、もう一度勉強しなおしました。ヨハネ受難曲も素晴らしいですが、やはりマタイ受難曲も内容が濃くて、それが全て音にあわられていて歌っていても聴いていても熱くなります。
R合唱団は3月にスイス・ベルンにて「マタイ受難曲」を演奏するのだそうです。きっと素晴らしい演奏会になることでしょう。皆さん頑張ってください!お酒はほどほどにね。
[PR]
by mihokohoshi | 2008-02-03 21:20 | つれづれ写真日記