d0047297_1825140.jpg雨は降りませんでしたが、ちょっと寒い一日となりました。
久しぶりに1000人以上入る大きなホールでの演奏会。
お客様からの温かい気を沢山感じながら、ロッチュ先生の心のこもった指揮を感じながら歌うことができました。寒い中、新宿まで足をお運びいただき、本当にありがとうございました。

d0047297_1865593.jpgロッチュ先生はご高齢にも関わらず、毎日元気に長時間に渡るリハーサルをこなされ、常に歌手のことを考えてくださり、不安を取り除いてくださいました。
2007年に「ヨハネ受難曲」でご一緒させていただいた時も感じましたが、お人柄が音楽に表れ、バッハの音楽を自然体で演奏させてくださるように思います。「ヨハネ」「マタイ」とご一緒させていただけたことに心から感謝して、リハーサルから大切な時間を過ごさせていただきました。

さて4月は4日の「メサイヤ」紀尾井ホールに始まり、10日はカウンターテノールのチェンチッチさんのリサイタルでアンサンブルをすることになりました。3月28日にやっと楽譜が届き、フランス語の辞書片手に譜読みを始めたところ。こちらは東京文化会館小ホールです。
その後は28日に新大久保の東京ルーテル教会で「ラ・フォンテヴェルデ」定期演奏会 がございます。プログラムを見たらモンテヴェルディの宗教曲の美味しいところダケを集めましたという豪華版!しかもメンバーは最強!!足を引っ張らないよう、しっかりメンバーに寄り添ってアンサンブルしたいと思っています。
そして突然29日に丸ビルでオルガンとのコンサートに出演することとなりました。「ラ・フォルジュルネ」音楽祭に関連した演奏会のようです。詳しく分かり次第「コンサート情報」へUpしたいと思います。
まだまだ風邪が流行っているようなので、身体に気をつけながら頑張ります。
d0047297_18225237.jpg地方出張のため2週間ほどお休みしていた野菜の宅配を再開しました。
身体を温めるために今夜はポトフ、又はカレーかな・・・
[PR]
by mihokohoshi | 2009-03-31 18:26 | 演奏会報告

寒い

なかなか暖かくなってくれませんね。
桜も顔を出したはいいが「まだ早かったかも!」と首を縮めているように感じます。

そんな寒い日に、5月の演奏会の事務局から「残念ながら金銭的理由により公演をキャンセルすることになった」との連絡が・・・。
いろんな先輩方から「スポンサーが降りてしまって公演がキャンセルになった」という話は聞いていましたが、とうとう自身が関わっている公演で起こってしまいました。
この公演は最高に素晴らしいメンバーが集まって、あるオラトリオの合唱をすることになっていたのです・・・。練習開始を心待ちにしていたのに、本当に残念です。あれだけのメンバーが顔を揃えることはもうないだろうなぁ。

3月29日の「マタイ」は順調です。
d0047297_12312044.jpg昨日新宿文化大ホールでの最終練習が行われました。
ソリストには同級生のO君がいます。アルトのOさんは今回初めて二重唱をさせていただきますが、バロック音楽などを学生の時に勉強し沢山演奏されているので、安心してそして信頼して一緒に歌わせていただいています。幸せ~~

当日は晴れの予報!!そしてもしかしたら指揮のロッチュ先生は最後の来日となるかも知れません!!お時間ございましたら是非新宿文化センター大ホールへ足をお運び下さい。3月29日15時開演です。
[PR]
by mihokohoshi | 2009-03-28 12:35 | 稽古風景

春の訪れ

実家へ帰省してきました、福岡土産を持って!
d0047297_2147256.jpg空港での時間が取れなかったので、郵送を断念し、ぱぱっと何箱か掴んで持って帰ってきた「明太イワシ」です。
母は「骨が気になる」と言っていましたが、そんなことないですよ。お酒のおつまみにも白いご飯のおかずにもなります!

d0047297_2146981.jpgさて実家の庭は美しい花が咲き、春の訪れを知らせていました。
まずはクリスマスローズ。
薄小豆色というのでしょうか?または薄ムーブ色というのでしょうか?個性的な色の花です。
次々と咲き出てくるらしく、満開になっていました。

d0047297_21463166.jpg今年もミモザが満開。
昨年より花の付が良くないみたいですが、
黄色の小花がぽんぽんとはじけて沢山ついていました。

d0047297_2154478.jpg庭にはツクシも!
4歳の姪っ子と一緒に、西の川(実家の西側にある川だから「西の川」と呼んでいる)の土手に行き、ツクシ取りをしてきました。
「頭のところがパサパサになっていないツクシが美味しいんだよ」と伝授すると「あーっ、コレ、美味しいそう!!」と喜んで探してくれました。
最近はツクシを摘む人が少なくなったのか、いたるところにニョキニョキ顔を出しています。
ですが時すでに遅し。パサパサになっていないツクシはほんのわずかで、お料理にできる量は見つけられませんでした。昔は朝早くお散歩するおばあちゃまたちによってキレイさっぱり取られていて、パサパサになったつくしはほとんど見かけなかったのに・・・。


さて明日から29日「マタイ」の練習が始まります。指揮は1年半ぶりにご一緒させていただくロッチュ先生。ロッチュ先生のマタイ、楽しみです。
[PR]
by mihokohoshi | 2009-03-23 22:03 | つれづれ写真日記

祝!ラ・フォンテヴェルデ
福岡デビュー!
d0047297_22483592.jpg

今回は十八世紀音楽祭協会の主催で、福岡のあいれふホールで「オール・モンテヴェルディ・マドリガーレプログラム」を演奏してきました。
この演奏会は、十八世紀音楽祭協会が2008年9~10月に受賞した福岡県文化賞、福岡市民文化活動功労賞、西日本文化賞の受賞記念イベントのひとつとして行われ、また第11回福岡古楽音楽祭のプレコンサートとしても行われました。

あいれふホールは初めて歌わせて頂きましたが、とても歌いやすく、アンサンブルしやすいホール!みんな惚れこんで、メンバーの一人は「東京へ持って帰りたい」と熱望したほど。
リハーサルでは響きすぎる感はありましたが、お客さんが入ると丁度良い響きに変わり、温かい音色を響かせてくれました。素晴らしいホールに乾杯です。

d0047297_23132714.jpg今回の演奏会の発起人がこちら←M山さん。
以前小倉での演奏会にわざわざ足を運んでくださり、「是非福岡でもラ・フォンテヴェルデの演奏会を!!」と、十八世紀音楽祭協会に売り込んでくださったんだそう。演奏を聴くまで十八世紀音楽祭協会の方は「一体どんな音楽が演奏されるのか不安だった」と当時の心境を打ち上げで語ってらっしゃいましたが、お客様の反応からも協会の方ご自身の感想からも「こんなにもいい演奏が聴けるなんて!」と喜んでくださいました。
本当にありがとうございました。
私自身の感想は、少しずつだけどマドリガーレを歌うということ、そしてアンサンブルをするということ、これらをラ・フォンテヴェルデで歌うことで成長させてもらったんだと実感できて、本当に嬉しかったです。最初は右も左も分からず、一体純正律とかミーントーンって・・・(汗)とドキドキしながらみんなに喰らいついて歌っていましたが、今回はみんなの反応に対応できたし、みんなの声も聴き取れたし(ホールがよかったからかも)、歌詞の意味を伝えたい思いが強かったし、本当に楽しい舞台でした。
またこのプログラムで演奏会が出来たらいいなと思っています。
ご来場くださったお客様、当日裏方としてテキパキと働いてくださったスタッフの皆様、十八世紀音楽祭協会の皆様、本当に本当にありがとうございました。

さてここからは福岡の美味しいものを・・・
d0047297_23135285.jpgもっと福岡の街を散策し、開花宣言した桜も見たかったのですが、コンサート前ですので健康第一。無理せずのんびり過ごしました。
まずは福岡1日目の夜、M山さんにご招待されて、個室で静かに美味しいお魚を頂きました。

d0047297_23144566.jpg2006年9月に福岡へ初めて行った時、台風のしけでイカが入らず食べられなかったので、今回こそはっ!と意気込んでいたのですが、今回も新鮮なイカはどのお店にもおらず・・・。こちらの一夜干しでガマン。でもこれも甘くて柔らかくて美味しかったです。満足!

明太子卵焼きと、ヤリイカの酢味噌和え。
d0047297_23183727.jpgd0047297_23185525.jpg

菜の花を鯛でくるんだカルパッチョと、お刺身の盛り合わせ。
d0047297_23185547.jpgd0047297_23191641.jpg

やはりお魚が美味しいですよね。


d0047297_23214520.jpg公演当日はゆっくり布団に横たわって身体を休めて、朝食兼昼食を食べに長浜の市場会館へ。
前回着た時と同じお店「ま○味」で「海鮮丼」をいただき、パワーをつけました。

d0047297_23244865.jpg公演終了後の打ち上げで出た「サバ寿司の天ぷら」。
これが美味!お酢が飛ばずにしっかり残っていて、大好評でした。
本当はもっともっと沢山お料理が並んだのですが、食べることとお話することで一杯で、気が付けば写真を撮る前に食べてしまっていました・・・。

d0047297_23261140.jpgラ・フォンテヴェルデ専属録音技師の本○さんと、リュートの金○さん。
今回も大変お世話になりました。
金○さんのアドリブも加わって楽しい「Bel Pastor」となり、お客様にもご好評いただきました!

d0047297_23291959.jpgミドリさんと「ohime dov’e il mio ben?」を二重唱したのは今回で3回目。
ようやくやりたいことが形になってきて、公演後「今日はいい感じで歌えたよね」と素直に喜ぶことが出来ました。もっと自由に歌えるようになったらいいなーと思っているのでこれからも頑張ります。

d0047297_23315874.jpgこうして無事福岡公演が終了しました。
帰京の日、航空会社がストしているらしいという情報が入り、帰れなかったらどうしようと不安を抱えて空港へ向かいましたが無事飛行機に乗って帰宅。福岡よりもちょっぴり早い時間の流れを感じ、東京モードに気持ちが切り替わりました。

さて次回のラ・フォンテヴェルデ演奏会は4月28日ルーテル東京教会です。また練習状況など報告いたしますので、皆様是非ご来場下さい。どうぞよろしくお願い致します。
[PR]
by mihokohoshi | 2009-03-18 23:33 | 演奏会報告

博多へ

荒れた天気が続いています。歌の指導をしていても、なんだか皆さん気候に身体が合わせられないせいか、私も含めて身体がなかなか言うことを聞いてくれず、「嵐がおさまるのをじっと待ちたい」と言っているようです。

明日は晴れるようですね。
明日から博多へ飛び、17日に行われる「ラ・フォンテヴェルデ」の福岡公演に向けて準備をします。時間が限られていますが、美味しいものを沢山食べてこようと思っています。
あと、イワシのお腹に明太子が詰まっているお土産も手に入れなくては。コレ、すごく美味しいんですよ。

さて本のご紹介。
d0047297_2316338.jpg演出家、歌手と幅広くご活躍で、カウンターテノールとしてラ・フォンテヴェルデでもご一緒させていただいている先輩、彌勒さん。
彼がこのたび(といってももう半年ぐらい前になりますが)、「イタリア貴族養成講座」という本を出版されました!!
早速読んでみたのですが、これだけ濃い内容を書くために、一体どのぐらい数多くの、そして中世イタリアの難しい本を図書館で読んだのだろうか・・・と想像しようにも出来ないぐらい充実した内容になっています。
章は餐宴、ダンス、音楽と分かれていて、章が終わるごとに「宮廷人」になるための練習問題がついており、カルチャースクールを受けている感覚になりました。そして最後にはちゃんと公爵の称号をいただけるようになってます。
私が気に入ったのは餐宴のコーナー。ルネサンスの貴族の方たちって!!!と驚かされます。是非皆様もルネサンスの「宮廷人」になってみませんか??
[PR]
by mihokohoshi | 2009-03-14 23:28 | つれづれ写真日記

バースデーケーキ

今日は朝からカラッと見事な快晴!!
なかなか干すチャンスがなかった布団を思い切ってベランダへ!ちょっと花粉が気になりましたが・・・きっと大丈夫でしょう。

先日私の誕生日だったのですが、今年は本番やお稽古、お仕事が何も入らなかったので一日まるまるお休み。直しに出していたドレスを受け取りに行くついでに、ピアスデビューをしました。
というのも今年1月に大島夫人からスワロフスキーの素敵なピアスをお土産にいただいたので、これを機会に開けちゃえ!ということに。今はイヤリンクよりもピアスの方が種類も豊富なので、これからは耳のお洒落を楽しみたいと思います。

夜は宗研合唱団の練習に顔を出し、4.5月の演奏会の宣伝をさせていただいて、練習後のお食事会にもちゃっかり参加をして誕生日を祝っていただきました。団員の皆様、バースデーソングのお祝い、ありがとうございました!!
d0047297_17162930.jpgこちらは大島夫人がわざわざ用意してくださったユーハ○ムのケーキ。
8等分していただきました。
ろうそくはなんと30本以上入っていたんですが、とてもケーキの上に全てを立てることは不可能なので6本だけ。スポンジがふわふわでとっても美味しいイチゴショートケーキでした。ごちそうさまでした。

帰宅すると4歳の姪っこからお祝いの手紙が届いていました!!私が歌っている時の顔も書いてくれました。また3月下旬に帰省したら一緒に歌って遊んであげようっと。

また一つ歳を重ねましたが、心身ともに充実した1年にしたいです。
d0047297_17254762.jpg

[PR]
by mihokohoshi | 2009-03-10 17:28 | つれづれ写真日記

菜の花

3月に入りましたが、なかなか天気に恵まれまず、寒い日が続いていますね。気分も憂鬱。
でも外出先で沈丁花が五分咲きになっていたり、クリスマスローズが満開になっているのを見つけると春の訪れを感じて幸せになります。

ひな祭りの日、区の健康診断を受けてきました。7-8年ぶりに身長を測ったら2センチ伸びていてびっくり!学生の頃よりも姿勢に気をつけているからか、はたまた足の裏に肉でも付いたか・・・。
寒さで血管が収縮していましたが、ベテランの看護婦さんはほとんど痛みもなく、ささっと採血してくれました。
結果は3週間後だそうです。

d0047297_2345374.jpgこちらは今週の野菜たち。
ジャガイモ、ニンジン、タマネギは定番。
今回は初めて菜の花を注文しました。
ルコラとアサリはパスタになる予定です。

d0047297_23481118.jpg今日は午後ラ・フォンテヴェルデの練習があったので、作り置きしておいたポテトサラダをマヨネーズで合え、ロールキャペツをレンジでチン。菜の花を湯がいて胡麻和えにし、ニンジンは味噌マヨサラダで頂きました。
菜の花は芽キャベツのようにちょこっと苦味があるけど、それがまた美味しいですよね。


明日もフォンテヴェルデの練習!!今日はなんだか集中力が早々と途切れてしまって充実した稽古にはならなかったから、今夜はよく寝て明日こそは頑張ります。
[PR]
by mihokohoshi | 2009-03-04 23:57 | つれづれ写真日記