「ピエトロの息子」再演

d0047297_23433248.jpg11月25日から名古屋へ移動し、28日にしらかわホールにて「ピエトロの息子」に出演してきました。

3年前に初演をし、藤原先生が丁寧に改訂してくださった版を再演!!
衣裳も3年前のものを使用しました。
袖を通したら懐かしさが・・・。メイクと髪型を整えたらまたまた懐かしさが・・・

今回は女声合唱団「ヴォーチ・アミーケ」の創立25周年記念演奏会ということで、私たちキャストもお祝いの気持ちを込めて歌わせて頂きました。

団員の皆様の温かいお心遣いをいただき、キャストたちの歌声が少しでもお礼になっていれば嬉しいです。

さて次回の本番は12月7日月曜日19時より、めぐろパーシモンホールにてバッハ「クリスマスオラトリオ」を歌います。
チケットが何枚かございますので、お申込はこちらまで

mihokohossie@hotmail.com
[PR]
by mihokohoshi | 2009-11-30 23:51 | 演奏会報告

いい夫婦の日

d0047297_0311522.jpg11月22日は「良い夫婦の日」なんだそう。
あやかりたいねということで。
[PR]
by mihokohoshi | 2009-11-22 22:29 | 結婚・妊娠・育児

初舞台を思い出しながら

18日、サントリーホールでマーラーの交響曲第8番を聴いてきました!

この曲は私が小学校4年生の時に、児童合唱団で初めて舞台で歌った曲!!
最初のパイプオルガンのハーモニーに続き、力強く響く混声合唱、オーケストラの厚み、ソリストとの美しさ・・・
「かっこいい~~!!」と子供心に酔いしれて、演奏会が終わった後もTV放送された映像を繰り返し見直していたことを思い出します。

そして中学生の時に、もう一度歌うチャンスが!
この時は今は亡きマエストロ、シノーポリが棒を振り、超一流の歌手がソリストとして顔を揃えていました。
今でもソプラノソリストとして歌っていたベニャチコワのこの世とは思えない美声が印象的に残っています。

何度聴いてもかっこいい曲です。

今回の演奏も素敵でした!素敵な夜に感謝。
[PR]
by mihokohoshi | 2009-11-21 23:06 | つれづれ写真日記

ドイツ・レクイエム

ようやく鼻声が治りました!

明日はサントリーホールで、ブラームス「ドイツ・レクイエム」に合唱で参加してきます。
オケは東フィル。指揮はチョンさんです。

ブラームスは和音の変化が絶妙で、かっこいいのですが、合唱でハーモニーを捉えようとすると、本当に難しいです。
今日も12時~17時まで、みっちり音程練習でしごかれました・・・

本当はチョンさんから音程のことではなく、音楽について沢山稽古したかったなぁ。

それにしても合唱ってずーっと立ちっぱなしだから大変!足が悲鳴を上げています。
そういえば、メサイヤ全曲を一度も座らず立ったまま演奏した名古屋の団体がありました。すごい!!

美しい紅葉をちょっと紹介。
d0047297_1383011.jpg

d0047297_1394670.jpg

[PR]
by mihokohoshi | 2009-11-06 01:40 | 稽古風景