大きなカニ!

d0047297_23452877.jpg入籍して1ヶ月が過ぎました。
あっという間の1ヶ月でもあり、まだ1ヶ月しか経っていないという感覚もあります。

婚姻届の証人になってくださった大島ご夫妻が、「結婚祝にフランス料理をご馳走したげる!」と先日麹町にある「◎・グ・ドゥ・ジュー◎」に連れて行ってくださいました。

グルメの大島ご夫妻が「美味しい」と話していただけあって、もう素晴らしい盛り付けとお味。
前菜のサラダのドレッシングも絶妙で、メインの真鯛はカラリとソテーされ、付け合せのお野菜も美味しかったです。デザートはモンブラン。
ランチだとお値段も手ごろで、また行きたいねぇと話していました。

d0047297_2352230.jpgご覧下さい!このカニ!!
主人の会社の同期の方が北海道出身ということで、お正月用のカニを送ってくださいました。
こんなにも大きなカニを見たことがなかったので、蓋を開けてびっくり。

同期の方たち8人が集合する夜の8時までにはなんとか解凍し、そのまま食べたり、鍋にしたりと、堪能しました。さばいてくださったIさん、ありがとうございました。

今年も残り一日となりました。皆様よいお年をお迎え下さいませ。
今年もありがとうございました。
[PR]
by mihokohoshi | 2009-12-30 23:59 | 結婚・妊娠・育児

東京ミッドタウン

d0047297_1853825.jpg
美しいイルミネーションをバックに歌ってまいりました!

いやぁ~~!!すごい人でした。
特にイルミネーションの点灯が始まる17時を目指していらっしゃる人が沢山いらして、演奏したアトリウムも、2階~4階まで人で一杯に。

歌っている私たちは残念ながらイルミネーションを楽しむことが出来ませんでしたが、聴きにいらしてくださったお客様からは、「流れ星などの動く光と声が一体となって素敵だった」との感想をいただきました。

初回16時~はお客さんも少なかったのでマイクなしの生の歌声を楽しんでいただきました。

17時~と18時~は予想以上の来場客で、ざわざわ~っとなっている中で歌わなくてはならず、急遽マイクを用意!!17時の公演では、マイクを使用して歌うことに慣れていないためちょっと戸惑ってしまいましたが、18時~の公演は落ち着いてアンサンブルすることができました。

これは来年1月23日(日)14時~、浜離宮朝日ホールにて行われる「古楽ウィークエンド@浜離宮朝日ホール」の宣伝ライブ。
当日はミッドタウン特別割引もあり、チケットが売れたそうです。やったぁ~!
でも20分のミニライブとはいえ、沢山の人の中で3回公演したのは少し疲れました・・・

この「古楽ウィークエンド@浜離宮朝日ホール」は、前半「声楽アンサンブルラ・フォンテヴェルデ」の演奏、後半は「器楽アンサンブルラ・ストラヴァガンツァ東京」の演奏と、盛り沢山の演奏会です。
ほんの少しだけ出演者割引がございますので、チケットのお申込はこちらまでどうぞ。

mihokohossie@hotmail.com

d0047297_19201180.jpg古楽ウィークエンドの前に・・・

1月8日金曜日19時より、新大久保のルーテル東京教会にて、テノールの大島博さんとジョイントコンサートを行います。
今回は大島さんが歌うバッハのカンタータ82番がメイン!
私はシュッツとテレマンを1部に歌わせて頂きます。
こちらは前売3500円です。
チケットのお申込は上記のメールアドレスまでどうぞ。

それでは素敵なクリスマスをお過ごし下さい。
[PR]
by mihokohoshi | 2009-12-22 19:31 | 演奏会報告

日ごとに寒さが増しております。毎朝布団から出るのに時間のかかること・・・。

明日12月20日は、声楽アンサンブルが東京ミッドタウンにて、20分ほどのミニライブを3回行います。
時間は16時、17時、18時の3回公演。

アトリウムあたりの吹き抜けの場所で演奏するそうですが、ステージなし、マイクなし・・・と、クリスマス間近の日曜日で沢山の人でざわついているところで、本当にオルガンやハーモニーが聞こえるのだろうかと少々不安です。

曲目は、モンテヴェルディのマドリガーレ(3曲)はもちろんのこと、クリスマスの雰囲気を一段と盛り上げようと、Ave Mariaも選曲いたしております。
美しいイルミネーションとともにどうぞお楽しみ下さい。
[PR]
by mihokohoshi | 2009-12-19 18:08 | 稽古風景

今週は月曜日に「クリスマス・オラトリオ」の演奏会をめぐろパーシモンにて、金曜日は「La Fonteverdeのクリスマスコンサート」をルーテル東京教会にて行っておりました。

まずは「クリスマス・オラトリオ」。
昨年「マタイ受難曲」でお世話になった合唱団との再会!
オケ合わせも当日のホール練習も、指揮者の先生のお人柄から温かく進み、合唱団の方に見守られて本番を無事に終えることができました。
毎年のようにクリスマス・オラトリオを全曲歌われているこの合唱団は、皆さんほぼ暗譜なさっていて、音楽を熟知されているよう。今回は会場の関係で1.2.4.6部という抜粋でしたが、いつか皆さんと全曲歌うことができたらなと思いながら、幸せな気分で舞台に立たせていただきました。
合唱団の皆様、お疲れ様でした。

そして金曜日は「La Fonteverde」恒例のクリスマスコンサート。
昨年までは近江楽堂にて2回公演をしていましたが、今回はルーテル東京教会にての1回公演のみ!!
師走の金曜日夜は忘年会シーズンと重なり、例年に比べてお客様は少なめでしたが、教会の響きに包まれ、メンバーと心を合わせてフェスタの曲を歌ってきました。
La Fonteverdeのメンバーに加わって丸4年。ようやくモンテヴェルディの音楽様式に慣れてきましたが、まだまだそれ以前の音楽やハーモニーに体が慣れるには時間がかかりそうです。

La Fonteverde(ラ・フォンテヴェルデ)ってまだ聴いたことがないけど興味があるという方、朗報です!
12月20日に東京ミッドタウンにて、16時~、17時~、18時~15分ずつの3回、ミニライブを行います。
クリスマスイルミネーションを楽しみながらミニライブはいかがですか??
皆様のお越しをお待ちしております。
[PR]
by mihokohoshi | 2009-12-12 18:34 | 演奏会報告