<   2010年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

d0047297_21562240.jpg1月26日(水)19時より、ハクジュホールにてラ・フォンテヴェルデのファーストアルバム発売記念コンサートが行われます。

これが私にとってラ・フォンテヴェルデの復帰コンサートにもなります!!ドキドキです。

演奏曲目はもちろんCDに収録された曲と、楽器(チェンバロやリュート)のソロ曲もあり、いつものように盛り沢山のプログラムとなっています。

チラシにもありますように「響きの文学」「声による室内楽」で堪能していただけるようにこれからも頑張ってまいりますので、応援よろしくお願いいたします。

CD収録曲は下記のとおりです。(☆・・・ホシが歌っている曲です)

 白く優しい白鳥  ジャック・アルカデルト
☆星に向かって打ち明けた クラウディオ・モンテヴェルディ
 誰も私に忠告するな クラウディオ・モンテヴェルディ
 嘆け、谷よ ジュゼッペ・カイモ
☆死んでしまいたい クラウディオ・モンテヴェルディ
 愛は私を死なせる アドリアン・ヴィラールト
☆無慈悲な慰め  シジスモンド・ディンディア
 さぁ、さぁ、可愛い羊飼いたちよ クラウディオ・モンテヴェルディ
 「ああ」とフィレーノは言った シジスモンド・ディンディア
 わがイタリアよ フィリップ・ヴェルドロ
 別れのとき  チプリアーノ・デ・ローレ
☆「情けを」と泣きながら叫んでも シジスモンド・ディンディア
☆ああ私の愛しい人はどこに クラウディオ・モンテヴェルディ
 カッコーが鳴く間に ジュゼッペ・カイモ
☆私は若い娘  クラウディオ・モンテヴェルディ
 あのころ私は燃えていた マルコ・ダ・ガリアーノ 
☆知っているよ、誰が楽しい思いをしているか オラツィオ・ヴェッキ
 千回の口づけを  ルカ・マレンツィオ
 輝く愛しい星に告げた ルカ・マレンツィオ
☆勝ち誇る愛の神  ジョバンニ・ジャコモ・ ガストルディ
[PR]
by Mihokohoshi | 2010-11-27 21:56 | つれづれ写真日記

響きの文学

お待たせ致しました!!

La Fonteverdeファーストアルバム

La letteratura sonante「響きの文学」

が完成いたしました。

d0047297_9283711.jpg昨日まだかまだかと到着を心待ちにし、18時にようやく手元に届きました!!

主人が我先にと段ボールをばりばりっと開け、CDを手に取り、「わぁ〜、いいじゃん!素敵だね」と第一声がでました。

表紙ですが本当はメンバーの写真を撮って載せたかったんですけど、私が里帰り出産をしていたり、全員の予定がなかなか合わず、叶いませんでした。
でも水面に浮かぶフォンテヴェルデのマークと「La letteratura sonante」の文字が上品で、素敵な雰囲気に仕上がっていて、私たちのファーストアルバムにぴったりのデザインになっています。

夕飯を食べながら聴いていましたが、第1曲目から心を奪われてしまい、お箸は止まったまま。
眠くてぐずぐずしていた息子は、「星に向かって打ち明けた」でぎゃーっと叫んだら、お腹の中で聴いていたことを思い出しているような顔をして、じーっと聴いていていましたが、眠気がピークに達したのか「死んでしまいたい」で私の胸に倒れ込み、「さぁ、可愛い羊飼いの娘たちよ」ですやすや眠り始めました。

美登里さんとの二重唱を聴き終えると、大きいお腹を抱えながら頑張って歌ってよかった!!みんなに支えてもらってここまで頑張ってきてよかった!!録音大変だったけど歌ってよかった!!と、ラ・フォンテヴェルデのメンバーになってから5年の月日が感じられて、感激してうるうるしてしまいました。

ソプラノが3名いるので、入れ替わるとまるで別のグループが歌っているように感じ、変化に富んだ1枚にもなっています。

ラ・フォンテヴェルデが生まれてから8年。この8年もの歳月がぎゅーっと詰まっています。そしてこれが完成ではなく、これが第一歩となって、これからもっともっと成長していきたいとメンバーは感じています。

1月26日(水)にハクジュホールにてCD発売記念演奏会が行われますが、CDよりもまた進化したフォンテヴェルデを聴いていただけたらと思っております。
私はフォンテヴェルデと6月の録音以来歌っていませんので、感覚が戻るかちょっと心配ですが、1月まで沢山CDを聴いて、すぐに感覚が思い出せるようにしておこうと思います。
さらに進化したラ・フォンテヴェルデをライブで是非お聴き下さい。

CDのお申込みはこちらまで↓

mihokohossie@gmail.com

もちろん1月26日のチケットもこちら↑で承りますのでご連絡下さい。

☆La Fonteverde 1st CD 発売記念コンサート
日時 1月26日(水) 19時開演
場所 ハクジュホール

チケット
CD付きチケット     5800円
CD付きペアチケット   8800円
CD2枚付きペアチケット 10600円
チケット:一般4000円(当日4500円)
     ペア7000円 学生2000円
[PR]
by Mihokohoshi | 2010-11-23 09:28 | つれづれ写真日記

お祝い

d0047297_19423280.jpg今日で結婚1周年を迎えました。

昨年婚姻届を出した後、レストランで食事をしながら「毎年ここでお祝いしたいね」と話していましたが、息子が産まれたのでそれはちょっと難しい・・・

主人がケーキを買ってきてくれたので、自宅でささやかにお祝いをしました。

一緒になって1年ですが、二人とも「もう5年ぐらい一緒にいる」と感じています。息子がいるからでしょうか??

これからもお互い助け合いながら、お互い感謝の気持ちを忘れずに、頑張って行きます。

そしてそしてそして・・・・

とうとう、ラ・フォンテヴェルデのファーストアルバム"La letteratura sonante"(響きの文学)が出来上がりました!

CDについてはまた後日!!
[PR]
by Mihokohoshi | 2010-11-22 19:42 | 結婚・妊娠・育児

朝型訓練

朝パパと一緒に起きるようになってから1週間。

それまで3〜4時のお腹が減って泣いて起きていたのが、6時まで起きずに眠るようになり、夜は相変わらずぐずぐずするものの、0時には就寝できるようになりました!!!
いつも1番に起きて「あー、あー」と私たちを起こしてくれます(笑)。適応能力が高かったのは息子でした!

起床してから1時間半後には眠たくなって泣き、再びぐっすり眠ってしまいますが、ミルクタイムも大体定まってきて、お出かけもしやすくなりました。
やっぱり朝きちんと起きることによって生活リズムが整うんですね。頑張ってよかった。

今は一生懸命寝返りの自主練習(?)を繰り返していますが、おしりが重くて下半身が回転しません。成功するにはもうちょっと時間がかかりそうです。


昨日は主人の妹が女の子を出産しました!おめでとう!!
今年親戚の中で誕生した赤ちゃんは、6月に女の子、7月が息子、11月に女の子と3人。
年末年始はにぎやかになりそうです。

それに友人が8月に男の子、高校の同級生が10月に男の子、もうすぐ大学の同級生が出産予定・・・と、息子の同級生が沢山います。
お互い情報を交換して、子育て頑張ります!

まだ4ヶ月の息子と1日二人っきりで向き合っていると、3日間ぐらいは大丈夫なのですが、それ以上になるとやっぱり疲れてきます・・・
リフレッシュになるのは合唱の指導や個人レッスンを行うこと!
金曜日に女声アンサンブルを、土曜日は個人レッスン生を、日曜日は聖歌隊を、月曜日は個人レッスン生を指導しましたが、出産前よりも楽しくパワフルに指導させていただいているように感じます。

女声アンサンブルは6人中5名が主婦で2人はママなので、休憩の時はお菓子をつまみながら子育てアドバイスをいただいています!!毎回勇気づけていただいています。ありがとうございます。

代田教会の聖歌隊は私が産休している間にすごく上達されて、その歌声には感動させられます。
今はクリスマスに向けて曲を練習していますが、昨年よりも素晴らしいハーモニーを奏でてくれることでしょう。

個人レッスンも、息が続かないことが一番辛くて・・・とおっしゃっていた方が「不思議です!楽勝です!」と最後まで楽々歌えると、二人して拍手をして「よかったね、やったね」と喜びますし、隣の部屋で息子の世話をしながらレッスンを聴いていた主人が「この人上手になったね。」と言ってくれると「でしょ!」とうれしくなります。

先輩ママたちの励ましや、レッスン生の変化は私のパワーとなり、元気になって再び息子を向き合うことができますので、私にとってはものすごく大切な時間なんです。

これからも舞台活動とともに、指導も頑張っていきたいと思います。
[PR]
by mihokohoshi | 2010-11-17 09:05 | 結婚・妊娠・育児

4ヶ月健診

明日でちょうど4ヶ月!
生後100日を迎えた時は、「早いようなまだまだというような・・・」と不思議な感覚でしたが、今回の感じは「ほんと!4ヶ月になったね。」です。

じーーーんと実感しております。


保健所から4ヶ月健診と集団BCG接種の案内が届きましたので午前中受けてきました。

体重は6795グラム、身長62.7センチ。

最近ミルクを欲しがらなかったり、がぶがぶ飲んだりとリズムがまちまちで、1日700cc前後と少なめだっただけに、「順調に成長していますよ」という言葉にほっと胸をなで下ろしました。

生活が夜型になっていることがちょっと気がかりでしたので相談してみると、なるべく朝赤ちゃんを起こして太陽を浴びるようにすると、リズムが整いやすいとのアドヴァイスを受けました。

「朝赤ちゃんが寝ていると、静かで自由な時間になるから起こしたくないというお母さんの気持ちも分かりますけどね」と。

・・・うーーーっ。

それもありますが、私は「7時15分だよ」と布団に入ったままパパをとんとんと叩いて起こし、そのまま私たち母子はパパが出勤したことにも気がつかず、10時まで爆睡していること多々・・・。
午前3−4時にミルクタイムがあると、どうしても7時に起きられなくて。

今日せっかく早起きしたので、明日から続けてみようと思います。午前中にお散歩が目標です!
息子よ!頑張ってみようではないか!!


d0047297_15235819.jpgそんな息子はこのところ寝返りをうとうと必死になっています。

←ぐずっていたのに急に静かになったなぁと部屋をのぞいてみると、こんな感じになっています。

今日は手足をばたばたさせて反動をつけて、えいっと頑張っていましたが、まだまだです。

コロコロ転がるようになると、目が離せなくなっちゃうのかなぁ。
もうちょっとゴロゴロしていてくれるといいんだけどなぁ。
[PR]
by Mihokohoshi | 2010-11-09 15:23 | 結婚・妊娠・育児

待っています

d0047297_12204530.jpgいつも私が来るのを待っている時は、このように両足を高々と挙げて、泣きもしないでこっちをじーーっと見ているのです。

泣き叫んで呼ぶ時は足は挙げずに身体全体で力一杯声を出します。

そこまで必死になっていない時は、ほとんどこのポーズ。
時々これにプラス、げんこつを口に持っていって、あむあむしながら声を出して気をまぎらわせています。
なかなかの腹筋です。
この腹筋のおかげで、首がほとんど座りました。まだ時々よろよろしていますが・・・


それにしても、最近ミルクを欲しがらなくなってしまいました。
泣いたりぐずったりする時は、必ずと言っていいほど「眠いとき」。この時はミルクを飲ませようとしても、舌をべぇ〜っとして哺乳瓶を口の中から押し出したり、首を振って拒絶したり、おえぇっと吐きそうになったりして、絶対に飲みません!!
これまで飲まなかった時間の最高記録は15時間。その間何をしているかというと・・・ほとんど寝ています。

お腹が減っていることに気がつかないのでしょうか?または減っていても眠ることの方が彼にとって大切なのでしょうか??よく分かりませ〜ん。
飲む時は5分ぐらいでイッキ飲み!!

全く飲まなくなったわけでもないし、体重も増えているみたいだし、あまり気にせずミルクタイムを見守ってみることとしましょう。
[PR]
by Mihokohoshi | 2010-11-04 12:20 | 結婚・妊娠・育児