雪が積もりました

d0047297_112467.jpg
今年も残すところ、あと1日となりました!

日光は昨日の午後から降り始めた雪がうっすらと積もり、日光名物「杉並木」を白くお化粧してくれました。

青々とした杉並木は、江戸時代の参勤交代の面影を今も残し、散歩をしていると当時にタイムスリップしてしまいそうになるほど立派です。
杉に雪が積もると一気にヨーロッパの山々を彷彿とさせる雰囲気に変わりました。

そしてすごく寒いです……
昼間息子と散歩をしていたら、あまりの寒さに泣き出してしまいました。
モコモコに着せて防寒してたのですが、顔と手が出ていて冷たくなってしまい…

しばらくお散歩はお休みです。


歌の練習もしばらくお休みして、息子や姪、甥と一緒に遊んでいます。
ゆっくり身も心も休めてまた新しい気持ちで、歌も育児も頑張りたいと思います。

来年もよろしくお願い致します。

どうぞ良いお年をお迎え下さい。


星川美保子
[PR]
by Mihokohoshi | 2010-12-31 11:24 | つれづれ写真日記

日光に来ています!

d0047297_16384268.jpg

25日から家族3人で日光に来ています!
寒いですが、空気は美味しいし、水や景色はキレイで、雪化粧した日光連山が今日も青空にくっきりと映えています。


25〜26日は日光の霧降高原にて、合唱「ジングアカデミー東京」の合宿でした。

息子にとっては初めてのクリスマス。
20人以上の人たちと一緒に過ごして賑やかな一時となり、沢山の方たちに抱っこしてもらってご機嫌でした。


26日からは実家に帰っています。

こちらも4歳、1歳半、息子5ヶ月、1ヶ月半と孫が4人集まり、これまたにぎやかな毎日を過ごしています。

息子はまだ同年代の子達と遊んだ経験が2回しかないので、1歳半の女の子が「あ〜〜っあーーッ♪」と大きな声で話しかけてくる(←これがすごく良く通る美声なんです!)とびっくりして泣き出しますし、ほっぺにチューをしてもらっても泣いてしまいます…

息子にとってこの帰省は貴重な経験となりそう。
この3日間でも、周りをキョロキョロ見回す回数が増えましたし、いろんなものに手を出す回数とスピードが増したように思います。
[PR]
by Mihokohoshi | 2010-12-29 16:38 | つれづれ写真日記

5ヶ月になりました。

ブログを書こうと思うと泣きだしてしまって、なかなか更新できませんでした。

息子ですが、12月10日で満5ヶ月を迎えました。
夫婦揃って「早〜い!!あっという間に小学生だね」という感想です。

5ヶ月になりましたが、まだ寝返りはマスターしておらず・・・
お尻が大きいからか(オムツはLサイズ!!)なかなか下半身が回転できません。
おすわりの練習を始めてみました。お尻の安定感は抜群なのですが、頭が重くて、まだくたっと床に沈み込んでしまいます。もうちょっとです!!

11月中旬に顔を出し始めた歯は、ちょっと笑っただけでもしっかりと下の歯2本が確認できるようになりました。来年からはそろそろ離乳食開始となりそうです。

体重は7500グラムぐらい。ちょっとずつ重くなってきています。私の両腕も筋肉が付きました。

先日ラ・フォンテヴェルデのクリスマスコンサートへ母子で出かけ、息子は演奏会デビューをしました。
教会の親子室で聴いていましたが、息子が発する「あー」とか「おー」とかが客席に聞こえてしまうのではないかとひやひや。幸いほとんど眠っていてくれたので助かりました。
ラ・フォンテヴェルデのみんなにもちゃんと挨拶することができました。(やはり女性が好きなようで、男性メンバーとは目を合わせようとしなかったのですが、女性がドレスを着て現れた途端、ニコニコ、じーーーっ、ニコニコを繰り返していました!!)

CD販売にも協力し、息子はCDを両手に握ってアピールしてくれました!!
[PR]
by mihokohoshi | 2010-12-14 22:44 | 結婚・妊娠・育児

昨日も今日も快晴!
気持ちのよいホカホカ陽気で、とても12月とは思えない日射しでした。

ピクニックに行きたくなるような天気のなか、無事に杉並公会堂にて、東京での舞台復帰を果たしてきました。

本当に無事歌うことができ、ほっとしています。主人と息子のいない3日間は寂しかったですが、おかげで本番当日、朝起きた時から演奏会に向けて集中することができました。感謝。

今回は盛り沢山の演奏曲目だったので(バス・青ちゃんの3倍ぐらい歌っていました)、練習も本番も大変でしたが、とても落ち着いて舞台に立ち、歌わせていただけたと思います。
やはり指揮者、オーケストラ、合唱団、そしてソリストとの信頼関係がそうさせてくれたのだと思います。
東京クリスマスオラトリオアカデミーの皆さんとの舞台で復帰が出来たこと、心から感謝しております。

東京クリスマスオラトリオアカデミーさんとご一緒させていただくのはこれで3回目。
今回練習中視線を感じるなぁと思っていたら、ソプラノの皆さんが私の身体をじーーっと観察されていたんだそう。
皆さん練習熱心、研究熱心で、本番も皆さんの思いがぎゅーっと詰まって客席に声となって届いていくことを感じていました。集中力なんでしょうね。素晴らしい!!

そして終わった後の打ち上げ会場での雰囲気も素敵(笑)!!
気持ちよく歌った後は気持ちよく飲もう!という感じでしょうか!
指揮者もソリストもオケのメンバーもみんな一緒になって、楽しくおしゃべりし、飲み、食べ、歌い・・・とあっという間の2時間でした。

また来年もご一緒させていただけることになりましたので、とても楽しみにしております。
来年は「クリスマスオラトリオ」全曲です。


打ち上げから帰宅すると、お風呂に入り、つるつるぴかぴかになった息子が出迎えてくれました。
3日ぶりの再会!!ちょっとだけ重く感じました。ミルクのにおいが懐かしかったです。

本番までの1週間はぜんぜん遊んであげられたなかったので、今日は息子との時間を大切に過ごしました。
うつぶせにしてみたら、さくっと自分から頭をぐっと持ち上げてニッコリ!「すごーい、すごーい!上手にできるようになったねぇ」と褒めると、ニコニコ〜っと笑います。
たった3日ですが成長したんですね。毎日見ていると気がつかない変化にも触れられて嬉しかったです。
今週はなるべく一緒に遊んであげようっと。
[PR]
by mihokohoshi | 2010-12-06 19:57 | 演奏会報告

ひとりぼっち

今日から2日間モーツァルトの練習が6時間ずつあり、日曜日、杉並公会堂にて本番があります。

私にとって、産後東京での本格復帰となる演奏会!!!
なのに・・・・・・・1日10分歌えるかどうかの生活が続き・・・・・・・とうとう今日練習初日を迎えてしまいました・・・。

はぁ〜

息子は日中、良く飲み、良く寝てくれるので、とっても手のかからない子なんですけど、寝ている間、歌の練習を何度か試みましたが、歌い始めると目を覚まし、「あーあー」と一緒に歌いだし、10分後には「やっぱり寝たいんだけど!うるさいんだけど!!」と泣き始めます。

一人でマットに寝転がり、ぶらさがるオモチャをひっぱたいて遊んでいるうちは良いのですが、やっぱり10分経つと「そろそろ遊んでくだせー」と泣き始めるのです。

抱っこして歌っている時は、「ママの口がぱくぱくして面白い〜」とにやにやしながら眺めていますが、やっぱりやっぱり10分後には「下ろしてくだせー」と暴れ始めます。

もうちょっと集中して練習できたらいいんだけど、、、と主人に愚痴っていたら、なんと主人は金曜の今日、会社をお休みして、土日を利用し、2泊3日で実家の日光に息子と二人、里帰りしてくれたのでした!!

ほほほーーー!!今日から3日間は独身生活よ、再び〜〜♪なのです。

朝10時に涙のお別れをして送り出し、すぐに練習開始。
うーーん、時間は足りないけど、やれることはやっておこうと必死に歌いました。

そして6時間の稽古を終えて帰宅。こんなに長く練習で歌ったのは久しぶりで疲れました!!
でも東京クリスマスオラトリオアカデミーさんの合唱は、とても真摯で誠実な音楽を歌われるので、一緒に歌っていて心洗われる思いでした。

帰宅後ご飯を作り、一人もぐもぐ。
そして稽古の録音をじっくり聴き、反省。こんなゆっくりした自分だけのための時間が持てるなんて。気を遣ってくれた主人に感謝。

でもでもでもでも・・・やっぱり一人は寂しいです。
息子の泣き声が大きくて強くて、毎日夕方から夜ぐずると私はぐったり疲れてしまうのだけど、でもやっぱり時々見せる笑顔が私の元気の源になっているんだなぁとしみじみ。
息子のぐずぐずと戦って疲れているところに、主人が帰宅してくれるとぽっと家庭に灯りがともったように明るく温かくなるのも、当たり前で何とも感じなかったけど、ひとりぼっちになると、その温かさがどんなに大切なものだったかと気づかせてくれます。

この3日間は寂しいけど、折角主人が作ってくれた貴重な時間なので、思いっきり演奏会に集中したいと思います。

よーーーし、これから体を温めて、凝り固まった身体をゆっくりほぐすぞーーー!!

本番頑張ります。
[PR]
by mihokohoshi | 2010-12-03 22:30 | 稽古風景