素敵な結婚式でした

d0047297_21551734.jpg
今日は大学時代の先輩のご友人の結婚式で歌って来ました。

残念ながら雨・・・(もう梅雨に入ってしまった!!信じられない!!だってまだ5月ですよ!!)

でも教会の周りに青々と茂る若葉が雨に濡れて、より色が鮮やかになっていたように感じました。

曲目はカンタータ147番より「主よ人の望みよ喜びよ」、ラシーヌ讃歌、ラテン語版シューベルトのアヴェマリアの3曲。
ドイツ語&フランス語&ラテン語と全曲原語が違って、特に慣れないフランス語は大変でした。
またドイツ語で歌い慣れていたアヴェマリアもラテン語で歌うのは一苦労・・・しかもソロで歌わせていただき、非常に緊張して、ガチガチに震えてしまいました。美しいだけに難曲です。

教会は天上が高く、豊かな残響があり、オルガンも迫力満点でした。祭壇には大きな花束が飾られ、慎ましやかな中にも華やかさがありました。

やっぱり結婚式って素敵ですね。
帰り道、アルトを歌われた方と「もう一回結婚式したくなったね」と話していました!
[PR]
by Mihokohoshi | 2011-05-28 21:55 | つれづれ写真日記

ありがとうございました

LFVの4月定期で集った義援金の報告です。


東日本大震災のための募金として、CD・Tシャツの売り上げも含め、当日集まった22,347円を、日本赤十字社を通して現地に送らせていただきます。皆様の暖かいお気持ちを感謝いたします。
日本が元気になるように、私たちもこれまで以上に頑張って活動をしていきたいと思っております。
皆様、今後ともご支援、ご声援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます!


ありがとうございました。
[PR]
by mihokohoshi | 2011-05-18 16:01 | 演奏会報告

東日本大震災から、もう2ヶ月とちょっとが過ぎました・・・
復興にむけて動いている方たち、復興を待ちわびている被災地の方たち。
私は東京からただただ祈るばかりですが、元気に暮らしていること、元気に歌っていることも、復興への一歩となるのだと信じて過ごしています。

TVをつければ原発の恐ろしいニュースが飛び込んでくる毎日です・・・
家族と一緒に、子どもと一緒に本当に安心してくらせるようになるのでしょうか??
「どうすればいいのよ〜っ!」と頭を抱えていないで、前を見て進むしかないのでしょうね。

息子も自由自在にハイハイができるようになり、ちょっとした段差は簡単に乗り越えられるので、一人で遊ぶ時間が増えて来ました。いまのお気に入りスペースはお風呂場。桶やイスをカンカン叩いて遊んでいます。
「これだけ夢中になって一人で遊んでいるんだし、練習してもいいよね」と歌い始めたら、相も変わらず泣き出しました・・・やっぱりママの歌はいやなんだわ・・・

それにも懲りずに少しずつ練習しています。まだ鼻水がとまりませんが、風邪の具合はずいぶんよくなってきました。よかった!!

7月は2回のチャリティーコンサートに出演いたします。

まずは世田谷代田駅から徒歩5分ぐらいにあります代田教会での演奏会です。
代田教会へは月に1回のペースで聖歌隊の指導をさせていただいている関係で、今回私ともう一人一緒に指導をしている後輩の二人で、「是非チャリティーコンサートをさせてほしい!」と教会へお願いしたところ、快諾していただきました。
私と後輩原田さんの歌はもちろん、ピアノ伴奏をしてくれる麻里ちゃんにも1曲ソロを弾いてもらったり、聖歌隊とのジョイントをしたりと、ただいまプログラムを構成中です。

3部構成で、1部はミニコンサート、2部はハンドベルの演奏と皆さんで歌うコーナー、3部はティーパーティーをしながら被災地との中継などなど、盛り沢山の内容となる予定です。
また6月には詳しい内容が決まるかと思いますので、ご連絡させていただきます。7月18日海の日に開催いたします。


そして7月27日と29日には初台の近江楽堂にて、ラ・フォンテヴェルデによるチャリティーコンサートがあります。曲目はヴィクトリアの「レクイエム」です。
とても美しい曲で、近江楽堂での演奏はきっと素敵なものとなると思います。美しいけど難しそうなので、ちょっと息子にはおとなしくしていてもらって、しっかり練習しないと!と気を引き締めているところです。

こちらは4回公演となります。一人でも多くの方に聴いていただきたいという主催者さんのお気持ちを考えてのことです。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by mihokohoshi | 2011-05-18 14:56 | つれづれ写真日記

おいしそう〜!!

d0047297_21282166.jpg息子の胃腸炎と私の風邪&胃腸炎、主人の風邪は3人とも回復にむかっております。。。

私が発熱してから、今日で11日目。長い戦いとなっております。

息子と一緒に小児科と耳鼻科を梯子していたら、突然目の前にさくらんぼが現れました!!
くだもの屋さんで売られているさくらんぼのように、キラキラ輝いていました。

思わずパチり・・・
[PR]
by Mihokohoshi | 2011-05-16 21:28 | つれづれ写真日記

報告が遅くなってしまいました・・・

というのも、風邪のフルコース(発熱、鼻水&鼻づまり、喉の痛み(上から下まで)、痰が絡む咳、頭痛)と急性胃腸炎にかかって寝込んでしまっていたからです・・・

本当に苦しかった・・・


日光から戻って来た日の夜、発熱。6日は鼻水。幸い金曜日だったので近所の耳鼻科にかけこんでお薬をもらうことができました。
7日はリハーサル。鼻づまりがひどく、耳がぼーーんとしていて、自分の声もオーケストラの音も相手の声もよく聞こえない状態でした。
はぁ〜・・・体調を崩すと今まで練習してきたことが全くできなくなってしまうので、悔しいです!!

8日本番はなんとか熱も下がり、少し喉の痛みも出始めていましたが、なんとか歌いきることができました。

ロ短調ミサのソプラノ1は、3曲の二重唱のみというめずらしい曲です。
ソプラノ2と、テノールと、アルトと二重唱をします。ということは、アンサンブル力が試されるということです。
曲のイメージや歌詞の意味からのアプローチだけではなく、それぞれのソリストとのバランスと色合いにどれだけ変貌できるかが面白いところだと思います。

今回は何度もご一緒させていただいているソリストの皆さんでしたので、安心して身を任せて歌うことができるはずでした・・・風邪さえひかなければ・・・

でも、本番は今できることは出し切れたと思います。


そして本番の夜、日光に残っていた主人と息子が帰って来ました。

息子は土曜日から嘔吐と下痢がひどく、救急病院にかかったとのこと!!
すっかりパパの抱っこが気に入って、パパッ子に変身していました・・・ちょっと寂しいです。

私も風邪、息子も不調ということで、パパは月曜日も会社を休んでくれました。
おかげで医者巡りもできました。

そして急性胃腸炎と診断された息子ですが、火曜日にはずいぶんと元気になり、一人でしゃべりながら遊ぶようになりました。
ところが、その午後から今度は私が激しい嘔吐に!!

抱っこをせがむ息子をトイレに連れ込んだり、青いというよりも緑の顔色をしながら抱っこをして冷や汗を流したり・・・最悪でした。
息子も万全の体調でなかったので、一緒に沢山寝んねをしてくれたことが幸い。

主人の帰宅を待って、救急病院へ駆け込み、私は点滴をしてもらいました。

そして主人も38度の発熱!!一度に一家3名がやられてしまいました・・・
ウイルス性の胃腸炎とのこと。ウイルスの感染力ってすごいですね!!インフルエンザもこのように全滅になってしまうんでしょうね。恐ろしい・・・

もちろん今日水曜は主人も会社を休んで、夫婦ひぃひぃ言いながら寝込んでいました。
大島夫人が午後に沢山の食材を買って来てくださり、おかゆも作ってくださいました。大島夫人のヘルプに感謝です!!うつっていないとよいのですが・・・

・・・とそんなこんなで寝込んでおりました。早く家族全員復活できる日を心から望みます!!
[PR]
by mihokohoshi | 2011-05-11 21:42 | 演奏会報告

初節句

d0047297_17151815.jpgすごい数のこいのぼりがロビーに飾られていました!!
その数大小80匹以上!すごい。

5月4日に息子の初節句を鬼怒川温泉で行って来ました。
(5月5日ではなく4日になったかというと、私が8日に東京で本番があるためです・・・)

主人の親族と私の両親、あわせて16名が出席してくださいました。

主役の息子は前半私の抱っこでねんね・・・
そういえば、お宮参りもお食い初めも寝ていたなぁ〜
肝心な時に寝てしまう息子でした。

お昼ご飯を囲みながら、楽しい時間を過ごすことができました。
日光市のお店で注文した柏餅とお赤飯のお土産を用意しました。


d0047297_1715185.jpgこの掛け軸はNちゃんとRお姉さんがお祝いとして用意してくださったものです。

黒地に昇り龍が映えて伝統とモダンがマッチしてとても格好いいです。
登り龍は長男に使用するそうです。(次男は鯉なんだそう)

上の部分には息子の名前と家紋が金で刺繍してあります。

おばあちゃまのお家では、主人と主人の弟の兜とお人形、それから主人の父と叔父の兜とお人形をずらーーーーーっと飾りました。

私は姉妹だったので、兜を間近で見たのは初めて。迫力たっぷりで「男〜!!」って感じがしました(笑)。
それにしても父と叔父の兜などがまだ残っているってすごいですよね。

これからはお正月とお節句にいただいた掛け軸を飾ってお祝いしようと思っています。



d0047297_1715181.jpg晴れ男の息子。さすがです。
この日もばっちり太陽が顔を出してくれました。


昨年のGWは暑かったのですが、今年は風が冷たく、山もようやく新芽が芽吹いた頃で、薄抹茶色の山が美しかったです。

写真は鬼怒川です。
[PR]
by Mihokohoshi | 2011-05-05 17:15 | 結婚・妊娠・育児